ニュースリリース

このページを印刷

ニュースリリース

No.sh0123   (2012.5.17)

サントリーホール オペラ・ガラ

サントリーホール オペラ・ガラ サントリーホール オペラ・ガラ サントリーホール オペラ・ガラ
マリア・アグレスタ ジョルジョ・ベッルージ ジュゼッペ・サッバティーニ

世界のオペラ界を席捲するアグレスタ&ベッルージが遂に日本デビュー!
数々のスターを生んだホール・オペラ®の伝統、オペラ・ガラで再び

   サントリーホールは、10月9日(火)「サントリーホール オペラ・ガラ」を大ホールで開催します。

   1993年から2010年まで開催したサントリーホールのホール・オペラ®。客席が舞台を取り囲むホールならではの空間と音響を生かした創意あふれる舞台を作り上げてきただけでなく、ジュゼッペ・サッバティーニをはじめ、ニール・シコフ、マリア・グレギーナ、ダヴィニア・ロドリゲス、フランチェスコ・デムーロなど数々のスター歌手を生み出してきました。今回のオペラ・ガラでは、そのホール・オペラの精神を引継ぎ、世界の名門歌劇場での活躍が目覚ましい二人の新星を日本でいち早くソリストに迎え、元テノール歌手としてオペラを知り尽くしているサッバティーニの指揮のもと、ベルカントからヴェリズモまでのイタリア・オペラの名アリアをお届けします。
   その天性の美声と表現力、さらには超絶技巧ともいえる見事なアジリタを持ちながらも、豊かな声量でリリックからドラマティックな役まで幅の広いレパートリーが最大の魅力のマリア・アグレスタ。メゾ・ソプラノから07年にソプラノに転向後、今回が日本デビューとなります。今後もドレスデン州立歌劇場、ミラノ・スカラ座、メトロポリタン歌劇場などへの出演が決まっており、ムーティ、メータ、シャイー、ティーレマン、ルイゾッティら一流指揮者が絶賛を惜しまない、世界のオペラ界で現在もっとも注目を集めているソプラノの一人です。
   今回が初来日となるイタリアの若きテノール、ジョルジョ・ベッルージ。ローマ交響楽団でのソロ・クラリネット奏者から、07年に歌手としてデビュー。ドレスデン州立歌劇場、トッレ・デル・ラーゴのプッチーニ音楽祭などで、『ラ・ボエーム』のロドルフォ役で注目され、10/11年シーズンはドレスデン州立歌劇場にて、『カルメン』のドン・ホセ、『トスカ』のカヴァラドッシ、『ドン・ジョヴァンニ』のドン・オッターヴィオ、『愛の妙薬』のネモリーノなど主要な役を務めあげました。持ち前の音楽性と恵まれた容姿で、今後の目覚しい活躍が期待されます。
   世界のオペラ界を席捲する旬の歌手たちによるサントリーホールならではのオペラ・ガラ。貴重かつ贅沢な一夜となる彼らの日本デビュー公演をどうぞお聴き逃しなく。

[写真・資料のご請求、ご取材・お問合せ]
      サントリーホール 広報部
      〒107-8403   東京都港区赤坂1−13−1   TEL 03-3505-1002   FAX 03-3505-1007
[チケットのお申し込み・お問合せ]
      サントリーホールチケットセンター   TEL 0570-55-0017
      サントリーホール・メンバーズ・クラブWEB   http://suntory.jp/HALL/

―   記   ―

サントリーホール オペラ・ガラ
Suntory Hall Opera Gala

【日時】2012年10月9日(火)19:00開演(18:20開場)
【会場】サントリーホール 大ホール
【出演】

    ソプラノ:マリア・アグレスタ     Maria Agresta, soprano
テノール:ジョルジョ・ベッルージ Giorgio Berrugi, tenor
指揮:ジュゼッペ・サッバティーニ Giuseppe Sabbatini, conductor
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団 Tokyo Philharmonic Orchestra

プロフィールはこちら

【曲目】

    ベッリーニ:オペラ『ノルマ』から「清らかな女神よ」(S)
Vincenzo Bellini: 'Casta Diva, che inargenti', Norma
ドニゼッティ:オペラ『愛の妙薬』から「人知れぬ涙」(T)
Gaetano Donizetti: 'Una furtiva lagrima', L'elisir d'amore
ヴェルディ:オペラ『ラ・トラヴィアータ』から「ああ、そは彼の人〜花から花へ」(S)
Giuseppe Verdi: 'Ah, fors'è lui ... Sempre libera', La traviata
プッチーニ:オペラ『トスカ』から「星は光りぬ」(T)
Giacomo Puccini: 'E lucevan le stelle', Tosca
プッチーニ:オペラ『トゥーランドット』から「誰も寝てはならぬ」(T)
Giacomo Puccini: 'Nessun dorma', Turandot
プッチーニ:オペラ『蝶々夫人』から「ある晴れた日に」(S)
Giacomo Puccini: 'Un bel dì, vedremo', Madama Butterfly
プッチーニ:オペラ『蝶々夫人』から「魅惑いっぱいの目をした愛らしい子」(S&T)、他
Giacomo Puccini: 'Bimba dagli occhi pieni di malìa', Madama Butterfly   etc.

【主催】サントリーホール
【チケット料金】S10,000円   A8,000円   B6,000円   C4,000円

    ※ウィンク・シート12,000円(1F中央の5列まで限定60席、シャンパン付、
サントリーホールチケットセンターのみ取り扱い)
※S席はメンバーズ・クラブ会員先行期間中、1割引でチケットをお求めいただけます。

【チケット発売】下記にて2012年5月26日(土)10時より発売します。

    サントリーホールチケットセンター            0570-55-0017
サントリーホール・メンバーズ・クラブWEB      http://suntory.jp/HALL/
   メンバーズ会員先行   2012年5月19日(土)10時〜25日(金)
チケットぴあ 0570-02-9999【Pコード: 168-442】
イープラス http://eplus.jp/
ローソンチケット 0570-000-407【Lコード: 33067】
CNプレイガイド 0570-08-9990

※都合により、内容が変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
    公演の最新情報はホームページにて発表いたします。(URL=http://suntory.jp/HALL/



以上

ニュースリリーストップページへ

このページを印刷