ニュースリリース

このページを印刷

ニュースリリース

No.sh0093   (2011.2.7)

サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン

サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン

ブルーローズ(小ホール)の親密な空間で
室内楽の楽しさを発見する新企画。
開館25周年の今年スタート、21公演を6月に開催。

サントリーホールは、6月4日(土)〜19日(日)チェンバーミュージック・ガーデン8企画21公演をブルーローズ(小ホール)で開催します。(6/19公演のみ大ホール)

「チェンバーミュージック・ガーデン」は、クラシック音楽の原点でもある室内楽本来の楽しさを伝え、さらなる普及をめざすプロジェクトとして、開館25周年を迎える2011年から毎年初夏に開催する新企画です。2011年は、チェロという楽器の無限の可能性を見つめてきたシリーズ「堤剛プロデュース」でガーデンを開幕します。次に、音楽を学ぶ大学生たちのプロデュースによる「レインボウ21」と、この企画に参加した卒業生たちによる「虹会プロジェクト」を開催。つづく週末の3日間はベートーヴェン全16曲の弦楽四重奏曲に挑戦する「パシフィカ・クァルテット ベートーヴェン・マラソン I〜V」を、また2010年に開設した「室内楽アカデミー」のゲスト・ファカルティであるメナヘム・プレスラー特別ワークショップピアノ・リサイタルを実施。次の週末にはもっと気軽に、もっと身近に室内楽を楽しんでいただく60分コンサート「ENJOY! ウィークエンド チェンバーミュージック」を開催します。そしてガーデンの最終日には、名手たちが共演する「フェスティバル・ソロイスツ」で、室内楽の醍醐味をじっくり味わっていただきます。
演奏者の息遣いが身近に感じられる親密なコミュニケーションの空間、ブルーローズで、室内楽の傑作・名曲をお届けする2週間にどうぞご期待ください。

サントリーホール室内楽アカデミーについて
「チェンバーミュージック・ガーデン」の一環として、2010年10月に室内楽アカデミーを開講、若手演奏家が一流の音楽家と交流し、音楽の現場を体験しています。厳しいオーディションを勝ち抜いた16名のフェローたちが、2010-11年シーズンはおもにピアノと弦楽器の室内楽に重点を置いたワークショップに参加、チェンバーミュージック・ガーデンでもその成果を披露します。

チェンバーミュージック・ガーデン公演一覧
■堤剛プロデュース   6/4(土)18:00
■レインボウ21   15周年特別企画
         虹会プロジェクト「百花響乱 ―洋の東西・大江戸クラシック―」
   6/5(日)
■レインボウ21   6/7(火)フェリス女学院大学、8(水)武蔵野音楽大学、9(木)東京音楽大学
      *「レインボウ21」の公演詳細は3月リリース予定
■パシフィカ・クァルテット ベートーヴェン・マラソン I〜V
      6/10(金)19:00、11(土)11:00/15:30、12(日)11:00/15:30
■メナヘム・プレスラー 特別ワークショップ   6/13(月)14:00、14(火)14:00
■メナヘム・プレスラー ピアノ・リサイタル   6/16(木)19:00
■ENJOY! ウィークエンド チェンバーミュージック
      6/17(金)14:00/16:30/19:00、18(土)10:30 マルシェ ワンコイン・コンサート/14:00/16:30/19:00
■フェスティバル・ソロイスツ FINAL   6/19(日)14:00
(参考資料)サントリーホール室内楽アカデミー

[写真・資料のご請求、ご取材・お問合せ]
サントリーホール 広報部 〒107-8403 東京都港区赤坂1−13−1   TEL 03-3505-1002   FAX 03-3505-1025

―   記   ―

サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン オープニング
堤 剛プロデュース2011
Suntory Hall Chamber Music Garden Opening Night
Production by Tsuyoshi Tsutsumi 2011

チェロという楽器とその音楽の無限の可能性を、ひとりの芸術家の視線で見つめてきた「堤剛プロデュース」。今回は、シリーズでは初めてとなる弦楽四重奏との共演で、チェロと弦楽四重奏の代表的な傑作、ボッケリーニとシューベルトの作品を取り上げます。共演者は、堤剛とともに室内楽アカデミーを指導する仲間たち、若林顕とクァルテット・エクセルシオです。

【日時】2011年6月4日(土)18:00開演(17:20開場)

【会場】サントリーホール ブルーローズ(小ホール)

【出演】
チェロ:堤 剛   Tsuyoshi Tsutsumi, cello
ピアノ:若林 顕   Akira Wakabayashi, piano
弦楽四重奏:クァルテット・エクセルシオ   Quartet Excelsior, string quartet
   ヴァイオリン:西野ゆか、山田百子   Yuka Nishino, Momoko Yamada, violin
   ヴィオラ:吉田有紀子   Yukiko Yoshida, viola
   チェロ:大友 肇   Hajime Otomo, cello

プロフィールはこちら

【曲目】
ボッケリーニ:弦楽五重奏曲 ホ長調 op. 11-5
Luigi Boccherini: String Quintet in E major
シューマン:ピアノ五重奏曲 変ホ長調 op. 44
Robert Schumann: Piano Quintet in E-flat major, op. 44
シューベルト:弦楽五重奏曲 ハ長調 D956
Franz Schubert: String Quartet in C major, D956

【チケット料金】
指定5,000円   学生1,000円
   * 学生席はサントリーホールチケットセンターのみ取り扱い。25歳以下、購入時に学生証提示要。
        お一人様1枚限り。

【主催】サントリーホール

【チケット発売】下記にて2011年2月12日(土)より発売します。
サントリーホールチケットセンター         03-3584-9999
※インターネットからもお買い求めいただけます。先行販売2月7日(月)〜2月11日(金)
    「サントリーホールWEBチケットぴあ」 http://suntory.jp/HALL/

チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード:129-474]
CNプレイガイド 0570-08-9990
ローソンチケット 0570-000-407 [Lコード:36435]
イープラス eplus.jp
楽天チケット http://ticket.rakuten.co.jp/

サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン
パシフィカ・クァルテット ベートーヴェン・マラソン I〜V
Suntory Hall Chamber Music Garden
The Pacifica Quartet Beethoven Marathon I-V

ひとつの弦楽四重奏団が週末の3日間5公演で、ベートーヴェンの弦楽四重奏曲全曲に挑戦。交響曲やピアノ・ソナタにちりばめられたベートーヴェンのエッセンスが、弦楽四重奏曲16曲の演奏を通して見えてきます。2009年グラミー賞を受賞、若手ナンバー1と評される注目のパシフィカ・クァルテットの演奏で、ベートーヴェンの弦楽四重奏を丸ごと体験できる3日間です。

【日時・曲目】
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲   Ludwig van Beethoven: String Quartet

I 2011年6月10日(金)19:00開演(18:20開場)
    第3番 ニ長調 op. 18-3、第11番 ヘ短調 op. 95「セリオーソ」、第6番 変ロ長調 op. 18-6、
    第16番 ヘ長調 op. 135
    in D major, op. 18-3/ in F minor, op. 95 “Serioso”/ in B-flat major, op. 18-6/ in F major, op. 135
II 2011年6月11日(土)11:00開演(10:20開場)
    第12番 変ホ長調 op. 127、第1番 ヘ長調 op. 18-1、
    第9番 ハ長調 op. 59-3「ラズモフスキー第3番」
    in E-flat major, op. 127/ in F major, op. 18-1/ in C major, op. 59-3 “Razumovsky”
III 2011年6月11日(土)15:30開演(14:50開場)
    第5番 イ長調 op. 18-5、第8番 ホ短調 op. 59-2「ラズモフスキー第2番」、
    第13番 変ロ長調 op. 130「大フーガ付」
    in A major, op. 18-5/ in E minor, op. 59-2 “Razumovsky”/ in B-flat major, op. 130 “Grosse Fuge”
IV 2011年6月12日(日)11:00開演(10:20開場)
    第2番 ト長調 op. 18-2、第7番 ヘ長調 op. 59-1「ラズモフスキー第1番」、
    第14番 嬰ハ短調 op. 131
    in G major, op. 18-2/ in F major, op. 59-1 “Razumovsky”/ in C-sharp minor, op. 131
V 2011年6月12日(日)15:30開演(14:50開場)
    第4番 ハ短調 op. 18-4、第10番 変ホ長調 op. 74「ハープ」、第15番 イ短調 op. 132
    in C minor, op. 18-4/ in E-flat major, op. 74 “Harfe”/ in A minor, op. 132

【会場】サントリーホール ブルーローズ(小ホール)

【出演】
弦楽四重奏:パシフィカ・クァルテット   The Pacifica Quartet, string quartet
   ヴァイオリン:シミン・ガナートラ、シッビ・バーンハートソン Simin Ganatra, Sibbi Bernhardsson, violin
   ヴィオラ:マスミ・パーロスタード   Masumi Per Rostad, viola
   チェロ:ブランドン・ヴェイモス   Brandon Vamos, cello

プロフィールはこちら

【チケット料金】
5公演セット15,000円   指定5,000円   学生1,000円
   * セット券、学生席はサントリーホールチケットセンターのみ取り扱い。
   * 学生席は25歳以下、購入時に学生証提示要。お一人様1枚限り。

【主催】サントリーホール

【チケット発売】下記にて2011年2月12日(土)より発売します。
サントリーホールチケットセンター         03-3584-9999
※インターネットからもお買い求めいただけます。先行販売2月7日(月)〜2月11日(金)
    「サントリーホールWEBチケットぴあ」 http://suntory.jp/HALL/

チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード:129-475]
CNプレイガイド 0570-08-9990
ローソンチケット 0570-000-407 [Lコード:36436]
イープラス eplus.jp
楽天チケット http://ticket.rakuten.co.jp/

サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン
メナヘム・プレスラー   ピアノ・リサイタル
〜サントリーホール室内楽アカデミー ゲストコンサート

メナヘム・プレスラー 特別ワークショップ 〜サントリーホール室内楽アカデミー
Suntory Hall Chamber Music Garden
Menahem Pressler Piano Recital & Special Workshop

2010年に開設した「室内楽アカデミー」のゲスト・ファカルティであり、室内楽に造詣の深いプレスラーのワークショップとリサイタル。アカデミーのフェローたちは、円熟の巨匠とともにワークショップで学び、ゲストコンサートでその音楽と演奏を堪能します。コンサートでは、「次世代を担う若者たちに伝えるメッセージとしていま聴かせたい曲」というリクエストに、プレスラーが選んだ4曲を演奏します。

【日時】
メナヘム・プレスラー

   ピアノ・リサイタル :2011年6月16日(木)19:00開演(18:20開場)
   特別ワークショップ :2011年6月13日(月)14:00開始予定
  2011年6月14日(火)14:00開始予定

【会場】サントリーホール ブルーローズ(小ホール)

【出演】
ピアノ:メナヘム・プレスラー   Menahem Pressler, piano

プロフィールはこちら

【リサイタル曲目】
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 変イ長調 op. 110
Ludwig van Beethoven: Piano sonata in A-flat major, op. 110
ショパン:マズルカ 変ロ長調 op. 7-1、ヘ短調 op. 7-3、イ短調 op. 17-4
Frédéric François Chopin: Mazurka in B-flat major, op. 7-1/in F minor, op. 7-3/in A minor, op. 17-4
ドビュッシー:版画
Claude Debussy: Estampes
シューベルト:ピアノ・ソナタ 変ロ長調 D960
Franz Schubert: Piano sonata in B-flat major, D960

【チケット料金】
ピアノ・リサイタル:指定5,000円
特別ワークショップ聴講:自由1,000円(各日とも)

【主催】サントリーホール

【チケット発売】下記にて2011年2月12日(土)より発売します。
サントリーホールチケットセンター         03-3584-9999
※インターネットからもお買い求めいただけます。先行販売2月7日(月)〜2月11日(金)
    「サントリーホールWEBチケットぴあ」 http://suntory.jp/HALL/

チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード:129-476]
CNプレイガイド 0570-08-9990
ローソンチケット 0570-000-407 [Lコード:36437]
イープラス eplus.jp
楽天チケット http://ticket.rakuten.co.jp/

サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン
ENJOY! ウィークエンド チェンバーミュージック
Suntory Hall Chamber Music Garden
ENJOY! Weekend Chamber Music

もっと気軽に、もっと身近に室内楽を身近に楽しんでいただくための新企画。60分のコンサートと、土曜日にカラヤン広場でのヒルズマルシェと同時開催するワンコイン・コンサート。ピアノの小山実稚恵、ハープの吉野直子、フルートの高木綾子、クラリネットのリチャード・ストルツマン、クヮトロ・ピアチェーリほか室内楽の名手たちが名曲を中心に演奏、ワンコイン・コンサートでは室内楽アカデミーフェローのフレッシュな演奏をお届けします。いろいろな楽器や世代のアーティストと一緒にENJOY!心弾むウィークエンドです。手頃な料金でドリンク付き、お得なペアチケットも魅力です。

【日時・出演・曲目】
6月17日(金)14:00〜15:00   vol. 1
ピアノ:小山実稚恵   Michie Koyama, piano
ヴァイオリン:西野ゆか   Yuka Nishino, violin
ヴィオラ:吉田有紀子   Yukiko Yoshida, viola
チェロ:大友 肇   Hajime Otomo, cello
   シューベルト:ピアノ五重奏曲 イ長調 D667 「ます」から
   Schubert: Piano Quintet in A major, D667 “Die Forelle”
サントリーホール室内楽アカデミー選抜グループ、他   Suntory Hall Chamber Music Academy, etc

6月17日(金)16:30〜17:30   vol. 2
ハープ:吉野直子   Naoko Yoshino, harp
N響メンバーによる弦楽アンサンブル(堀 正文、松田拓之、佐々木亮、藤森亮一、吉田 秀)、他
Masafumi Hori, Hiroyuki Matsuda, violin/ Ryo Sasaki, viola/ Ryoichi Fujimori, cello/ Shu Yoshida, contrabass
協力:NHK交響楽団

6月17日(金)19:00〜20:00   vol. 3
クラリネット:リチャード・ストルツマン   Richard Stoltzman, clarinet
ピアノ:メナヘム・プレスラー   Menahem Pressler, piano
弦楽四重奏:パシフィカ・クァルテット   The Pacifica Quartet, string quartet

6月18日(土)10:30〜12:30   マルシェ ワンコイン・コンサート
サントリーホール室内楽アカデミーフェロー   Suntory Hall Chamber Music Academy Fellow

6月18日(土)14:00〜15:00   vol. 4
フルート:高木綾子   Ayako Takagi, flute
ハープ:吉野直子   Naoko Yoshino, harp
サントリーホール室内楽アカデミー選抜グループ   Suntory Hall Chamber Music Academy

6月18日(土)16:30〜17:30   vol. 5
「葉っぱのフレディ」〜アニメと音楽による   Freddie the Leaf
語り:林 隆三   Ryuzo Hayashi, talk
弦楽四重奏:クヮトロ・ピアチェーリ(大谷康子、齋藤真知亜、百武由紀、苅田雅治)、他
Quàttro Piaceri, string quartet(Yasuko Ohtani, Machia Saito, violin/ Yuki Hyakutake, viola/ Masaharu Kanda, cello), etc

6月18日(土)19:00〜20:00   vol. 6
クラリネット:リチャード・ストルツマン   Richard Stoltzman, clarinet
弦楽四重奏:クヮトロ・ピアチェーリ   Quàttro Piaceri, string quartet
チェンバーミュージック・ガーデン・アンサンブル、他   Chamber Music Garden ensemble, etc

プロフィールはこちら

【会場】サントリーホール ブルーローズ(小ホール)

【チケット料金】
〈Vol. 1-6〉
   各公演とも   自由2,000円(ワン・ドリンク付き)
   ペアチケット* 3,000円(ワン・ドリンク付き)
   *1公演×2枚、または、お好きな2公演×1枚ずつ。どちらでもお選びいただけます。
〈マルシェ ワンコイン・コンサート〉
   自由500円(ワン・ドリンク付き)
※カラヤン広場の「ヒルズマルシェ」は10:00〜14:00開催、生産地直送・生産者直接販売の市場。
※ペアチケット、マルシェ ワンコイン・コンサートは、サントリーホールチケットセンターのみ取り扱い。

【主催】サントリーホール

【チケット発売】下記にて2011年2月12日(土)より発売します。
サントリーホールチケットセンター         03-3584-9999
※インターネットからもお買い求めいただけます。先行販売2月7日(月)〜2月11日(金)
    「サントリーホールWEBチケットぴあ」 http://suntory.jp/HALL/

チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード:129-477]
CNプレイガイド 0570-08-9990
ローソンチケット 0570-000-407 [Lコード:36441]
イープラス eplus.jp
楽天チケット http://ticket.rakuten.co.jp/

サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン
フェスティバル・ソロイスツ FINAL
Suntory Hall Chamber Music Garden
Festival Soloists FINAL

チェンバーミュージック・ガーデンのフィナーレは、豪華ソリストが共演するフェスティバル・ソロイスツの演奏で、大ホールで聴く室内楽の醍醐味をじっくり味わっていただきます。ソリスティックな技巧と気迫がぶつかりあう名手たちの演奏を、伝統のレパートリーでお楽しみください。

【日時】2011年6月19日(日)14:00開演(13:20開場)

【会場】サントリーホール 大ホール

【出演】
ピアノ:メナヘム・プレスラー   Menahem Pressler, piano
ヴァイオリン:竹澤恭子   Kyoko Takezawa, violin
ヴィオラ:豊嶋泰嗣   Yasushi Toyoshima, viola
チェロ:堤 剛   Tsuyoshi Tsutsumi, cello

プロフィールはこちら

【曲目】
シューマン:ピアノ四重奏曲 変ホ長調 op. 47
Robert Schumann: Piano Quartet in E-flat major, op. 47
ドホナーニ:弦楽三重奏のためのセレナード ハ長調 op. 10
Ernő Dohnányi: Serenade for String Trio in C major, op. 10
ドヴォルザーク:ピアノ四重奏曲第2番 変ホ長調 B162
Antonín Dvořák: Piano Quartet No. 2 in E-flat major, B162

【チケット料金】
S6,000円   A4,500円   B3,000円   学生1,000円
   *学生席はサントリーホールチケットセンターのみ取り扱い。25歳以下、購入時に学生証提示要。
       お一人様1枚限り。

【主催】サントリーホール

【チケット発売】下記にて2011年2月12日(土)より発売します。
サントリーホールチケットセンター         03-3584-9999
※インターネットからもお買い求めいただけます。先行販売2月7日(月)〜2月11日(金)
    「サントリーホールWEBチケットぴあ」 http://suntory.jp/HALL/

チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード:129-478]
CNプレイガイド 0570-08-9990
ローソンチケット 0570-000-407 [Lコード:36442]
イープラス eplus.jp eplus.jp
楽天チケット http://ticket.rakuten.co.jp/

※都合により、内容が変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
   公演の最新情報はホームページにて発表いたします。(URL=http://suntory.jp/HALL/

【参考資料】

サントリーホール室内楽アカデミーについて

室内楽アカデミーは、学業期を終え、プロフェッショナルとして活動を始めたばかりの若手演奏家を対象に、その成長と成熟を図ることを目的としています。厳しいオーディションを勝ち抜いた16名のフェローたちが、コーチング・ファカルティとの定例ワークショップのほか、第一線で活躍する音楽家を講師に招く「特別ワークショップ」に参加、室内楽のプロフェッショナルの道を目指します。

2010年10月にアカデミーを開講以来、毎月定例ワークショップを開催、2011年はゲスト・ファカルティに2人のピアノの巨匠を迎えます。1月にレオン・フライシャー、6月にはメナヘム・プレスラーが、それぞれ特別ワークショップとピアノ・リサイタルを行います。
これまでの定例ワークショップでは、事前のリハーサルに随時ファカルティも参加し、細かい技術的な指導のほか、1曲を仕上げていく手順の組み方など、プロとして求められる演奏技術のみにとどまらない幅広い相談にのっています。ワークショップ本番では、今自分たちが抱えている解釈上の問題、アンサンブル技術上の課題をまず自己解析し、ファカルティや仲間に助言を求めて解決を図るという方法をとっています。言葉に表して自分たちの考えを述べることを大切にして、探りながらのディスカッションが行われていますが、これは将来良い室内楽奏者として活躍していくための大事なトレーニングです。他人の指示に従って音楽を作るのではなく、自分から音楽作りに参加していく心構えと、そのためのコミュニケーションのとり方を学ぶ場を、アカデミーが提供しています。
お互いに聴きあい、相手が伝えたいことを理解し、それぞれの個性がぶつかりあいながらひとつのものをつくっていく室内楽には、音楽を学ぶエッセンスが豊富にあり、音楽の仕組みが一番わかるのが室内楽です。本アカデミーは、こうした室内楽のよろこびと真髄を、世界の一流音楽家とともに世代を超えて分かち合う「育成の場」となることを願い、活動していきます。

今後のワークショップ日程
第4回:1月27日(木)28日(金)      特別ゲスト・ファカルティ:レオン・フライシャー(Pf)
第5回:2月15日(火)16日(水)      クァルテット・エクセルシオ、他
第6回:3月28日(月)29日(火)      クァルテット・エクセルシオ、他
第7回:4月25日(月)26日(火)      クァルテット・エクセルシオ、他
第8回:5月26日(木)27日(金)      クァルテット・エクセルシオ、他
第9回:6月13日(月)14日(火)      特別ゲスト・ファカルティ:メナヘム・プレスラー(Pf)

*ワークショップは通常関係者のみで行っていますが、取材ご希望の場合はお問合せください。



以上

ニュースリリーストップページへ

このページを印刷