サントリーグループ企業情報

MENU

サントリートップ > ニュースリリース > サントリーホール オルガン プロムナード コンサート 2021年10月~12月/2022年1月~3月

PDF版はこちら

ニュースリリース
  • No.sh0358(2021/10/7)

サントリーホール オルガン プロムナード コンサート
2021年10月~12月/2022年1月~3月

サントリーホールのオルガン

10月21日公演に出演する水野 均(オルガン)

平日のランチタイムにお楽しみいただくオルガンの入場無料コンサート
2021年10月21日(木)と12月10日(金)の回はオンライン配信(無料)も実施

 サントリーホールは、毎月1回(8月を除く)平日のランチタイムに、オルガン音楽を気軽にお楽しみいただく30分間の入場無料コンサート「サントリーホール オルガン プロムナード コンサート」を開催しています。ホール開館5周年の1991年10月に開始して以来多くのお客様にご好評をいただき、30周年の節目を迎える10月21日(木)の公演はオルガン奏者 水野 均を迎えてリアルのコンサートとオンライン配信(無料)のハイブリッドでお届けします。また、来年3月までの出演者も決定、大平健介と長田真実の2人のオルガン奏者が出演する12月10日(金)の回もオンライン配信を実施します。

 オルガン プロムナード コンサートでは、オルガニスト自身の企画による自由なプログラムで、世界最大級のパイプ数5,898本を誇るサントリーホールのオルガンの響きをお楽しみいただいています。10月公演に出演する水野 均は、オルガン プロムナード コンサート第1回目の奏者であり、20周年記念スペシャルコンサートや、2017年に半年かけて行ったオルガンのオーバーホール直後の回等、節目の公演に出演して今回で32回目、最多出演を誇ります。11月以降は川越聡子、大平健介&長田真実、都築由理江、新山恵理、ジャン=フィリップ・メルカールトの多彩な顔ぶれが出演します。

 10月公演を直前に控えて水野 均氏は「サントリーホールのオルガンは、多彩な音色と表現力を備えているので、バロックから現代曲まで対応でき、また独自のキャラクターを兼ね備えたところが魅力だと思います。オルガン プロムナード コンサートの30年と共に自分も年を重ね、いつも自分自身の演奏や、演奏家としての音楽との向き合い方を見つめ直すきっかけになっています。サントリーホールのステージに立つと、音楽家としての原点を思い出して背筋が伸びます。オルガン プロムナード コンサートは“自分を育ててもらったコンサート”です」と語りました。

 2020年から始まったコロナ禍においては、緊急事態宣言中の公演中止や、無観客ライブ配信などの試行錯誤を重ね、現在は、感染症拡大防止の対応上、トレーサビリティの観点からサントリーホール メンバーズクラブ会員(会費無料・WEB会員は即日入会可)の事前申し込み制として開催しています。また就学前の小さなお子様連れのお客様を対象としていたブルーローズ(小ホール)の大型スクリーンでのライブビューイングは現在休止中です。

[お問合せ]
 サントリーホール 広報部
 TEL 03-3505-1002(平日11:00~18:00 休館日を除く) FAX 03-3505-1007
 〒107-8403 東京都港区赤坂1-13-1 http://suntory.jp/HALL/
[公演に関するお問合せ]
 サントリーホールチケットセンター TEL 0570-55-0017(オペレーター対応10:00~18:00、休館日を除く)

― 記 ―

サントリーホール オルガン プロムナード コンサート
SUNTORY HALL ORGAN PROMENADE CONCERT 

【日程・出演・時間・曲目(10月21日公演のみ発表)】
各日共 12:15~12:45(11:45開場)
※公演日2週間前からホームページに曲目と出演者プロフィール、メッセージを掲載しています。

2021年
10月21日(木) 水野 均(オルガン) *オンライン配信有(ライブのみリピート配信なし)
 [曲目]
 L. マルシャン:『オルガン曲集』第3巻より「第5旋法によるグラン・ディアローグ」
 F. クープラン:『修道院のためのミサ』より「聖体奉挙:テノールをティエルスで」
 J. S. バッハ:前奏曲とフーガ ホ短調 BWV548
 ※出演者プロフィール、メッセージはこちらから
 https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/schedule/detail/20211021_M_1.html

11月4日(木) 川越聡子(オルガン)
12月10日(金) 大平健介&長田真実(オルガン) *オンライン配信有

2022年
1月13日(木) 都築由理江(オルガン)
2月18日(金) 新山恵理(オルガン)
3月10日(木) ジャン=フィリップ・メルカールト(オルガン) 

【会場】サントリーホール 大ホール
【入場】無料(サントリーホール・メンバーズ・クラブ会員限定事前申し込み制・指定席制・座席選択可)
【主催】サントリーホール
【助成】
文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会 

【オンライン配信(無料)】*10月21日、12月10日公演のみ
デジタルサントリーホール https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/dsh/ja/streaming/
サントリーホール公式Facebook(日本語) https://www.facebook.com/suntoryhallJAPAN/
サントリーホール公式Facebook(英語) https://www.facebook.com/suntoryhall/(クロス投稿)

オルガン プロムナード コンサート特集ページ
https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/feature/organpromenade/

サントリーホールのオルガン
 サントリーホールのオルガンは、オーストリアのリーガー社による製作で、ストップ数74、パイプ数5,898本を有し、世界でも最大級です。1986年10月12日、オルガンのA(ラ)の音とともに、サントリーホールは産声をあげました。落成式典で、佐治敬三館長(当時)がAの音を鳴らし、オーケストラのチューニングが行われたのです。以来約35年間、大ホール正面に位置するオルガンは、その優雅で荘厳な響きでホールを満たしてきました。
 現在、オルガン プロムナード コンサートの他にも、こどもからおとなまでオルガンの魅力をたっぷりにお楽しみいただける、夏の新たな風物詩「オルガンZANMAI!」など、オルガンの仕組みやその魅力を存分に味わっていただけるような主催公演のラインナップをお届けしています。

  

以上

 

PDF版はこちら

Page top