サントリーグループ企業情報

MENU

サントリートップ > ニュースリリース > サントリーホール ENJOY! MUSIC プログラム 【2020特別編】ご家庭で音楽を楽しもう!
ニュースリリース
  • No.sh0317(2020/5/1)

サントリーホール ENJOY! MUSIC プログラム 【2020特別編】
ご家庭で音楽を楽しもう!

 

ご家庭での音楽学習やご家族との憩いの時間に
選りすぐりの動画コンテンツや音楽コラム、初公開画像など特集ページでご紹介
文部科学省「子供の学び応援サイト」小学校音楽における学習支援コンテンツにも採用

 サントリーホールは、多くのお子様やご家族が外出を控え、ご自宅で過ごされる時間が増えている中、音楽の力で少しでも皆様の暮らしに潤いをもたらすことを願い、これまでの主催公演の記録をはじめとした選りすぐりの動画や、音楽コラム、ホール内を写真で探検できる初公開画像や、オンライン会議の背景等として使用できる壁紙画像など、ご家庭で楽しめるコンテンツをホームぺージ内に集約してお届けしています。https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/enjoymusic/special2020/
今後も随時コンテンツを追加し、情報を更新していく予定です。
 また、このページは、文部科学省「子供の学び応援サイト ~臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト」小学校音楽における学習支援コンテンツにも採用され、お子様の家庭学習にも活用できます。https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/mext_00045.html

特別動画コンテンツ
 国際的に活躍する指揮者・大野和士が企画に参画した「港区&サントリーホール Enjoy! Musicプロジェクト」。サントリーホールと港区が連携し、港区立小学校の4年生を対象とした芸術体験プログラムで、小学校での事前授業とサントリーホールでのコンサート鑑賞を一連のプログラムとしています。今回は2014年と2018年度のサントリーホールでのコンサートの様子を特別に公開しています。
 このほか、2020年2月に開催したヴァイオリンの女王、アンネ=ゾフィー・ムターによる日本初の室内楽公開マスタークラス、ファミリー向けのニューイヤー・コンサート、サントリー美術館とコラボレーションして実施しているサントリーアートキッズクラブの「いろいろドレドレのうた」、大ホールのオルガンの内部映像、そしてサントリーホールが招聘してきたウィーン・フィルハーモニー管弦楽団やウィーン・フォルクスオーパー交響楽団の団員たちのリモート演奏の様子もご紹介しています。

おすすめ動画・おすすめコラム
 3月19日にライブ配信を行った「オルガン プロムナード コンサート」、「それいけ!オルガン探検隊」、「こども定期演奏会」など主催公演の記録をはじめ、「ウィーン・フィル&サントリー音楽復興基金」の5年にわたる活動の記録など、これまで公開してきた動画や、音楽情報「おすすめコラム」の中から厳選したコンテンツをご紹介しています。

ホール探検!<写真で見るサントリーホール> & オンライン会議等で使用できるオリジナル壁紙画像
 サントリーホール内をいろんな角度から撮影した初公開画像でサントリーホールを疑似体験できるホール探検のほか、「大ホール」「ブルーローズ(小ホール)」「カラヤン広場より(外観)」などオンライン会議の背景等で使用できるオリジナルの壁紙画像もご用意しました。オンラインレッスンの背景としてもご活用いただけます。

■ENJOY! MUSIC プログラム
 サントリーホールは、1986年の開館以来、ホールの担うべき役割として音楽提供の場だけではなく、将来を担う創造的なあり方として、音楽の持つ深い喜びを分かち合える場となることに努めてきました。未来を担うこどもたちや若いプロフェッショナルな音楽家たちに向けたプログラム、すべての人に身近なホールとなるための様々な取り組み― これらの活動を、2010年より「サントリーホール ENJOY!MUSIC プログラム」と名づけ、各プログラムを「音楽に出会うよろこびを~未来を担うこどもたちへ」「音楽を創るよろこびを~若きプロフェッショナルたちへ」「より開かれたホールをめざして」の3つの柱に分けて実施しています。
 多くのお子様やご家族が外出を控え、ご自宅で過ごされる時間が増えている中、音楽の力で少しでも皆様の暮らしに潤いをもたらすことを願い、ENJOY! MUSIC プログラム【2020特別編】特集ページをご家庭で楽しめるコンテンツとして立ち上げました。


以上

お問い合わせ先

サントリーホール 広報部 suntoryhall-pr@suntory.co.jp TEL 03-3505-1002 FAX 03-3505-1007
http://suntory.jp/HALL/
(「緊急事態宣言」を受け、電話のご対応は休止しています)


Page top