サントリーグループ企業情報

MENU

サントリートップ > ニュースリリース > サントリーホールディングス株式会社が米ビジネス誌「FORTUNE」発表の"2020年 世界で最も賞賛される企業"〈飲料・酒類業界部門〉で第6位に
ニュースリリース
  • 〈ご参考資料〉(2020/1/31)
  • サントリーホールディングス株式会社

サントリーホールディングス株式会社が米ビジネス誌「FORTUNE」発表の
“2020年 世界で最も賞賛される企業”〈飲料・酒類業界部門〉で第6位に

 サントリーホールディングス(株)は、米ビジネス誌「FORTUNE(フォーチュン)」が1月21日(火)(現地時間)に発表した“2020年 世界で最も賞賛される企業(The 2020 World’s Most Admired Companies)”ランキングの〈飲料・酒類業界部門〉で第6位に選出されました。

 このランキングは、「FORTUNE」が1997年から毎年発表している世界的に権威のある企業ランキングです。世界の有力企業約680社を対象に、企業の経営者や金融アナリストなど約3,800人へアンケートを実施し、9つの評価項目に基づいてランク付けされます。

※(1)革新的であるかどうか (2)有能人材を惹き付け、維持する能力
 (3)経営資源の有効活用 (4)社会的責任
 (5)マネジメントの質 (6)財務状態の健全さ
 (7)長期的な投資価値 (8)製品あるいはサービスの質
 (9)国際的に事業を行う上での有効性

 今回の〈飲料・酒類業界部門〉での第6位は、日本企業としては最上位の選出であり、当社のこれまでの企業活動を高く評価されたものと、大変意義深く受け止めています。


以上

Page top