サントリーグループ企業情報

MENU

サントリートップ > ニュースリリース > 「サントリー コーポレートコミュニケーションブック2019」発行
ニュースリリース
  • No.13522(2019/7/31)

「サントリー コーポレートコミュニケーションブック2019」発行

 サントリーホールディングス(株)は、「サントリー コーポレートコミュニケーションブック2019」を7月31日(水)に発行しました。あわせて「サントリーグループ サステナビリティサイト」(https://suntory.jp/CSR/)を更新しました。

 「サントリー コーポレートコミュニケーションブック」は、サントリーグループがステークホルダーとの約束として掲げる「水と生きる」を実現するための企業姿勢、活動内容を分かりやすく、あらゆるステークホルダーにご理解いただくための冊子です。また、「サステナビリティサイト」では、今年新たに掲げた「サステナビリティ・ビジョン」をもとにした、サントリーグループのサステナビリティへの取り組みやグローバルを含めたグループ会社の活動など、さまざまな情報を開示しています。

▼「サントリー コーポレートコミュニケーションブック2019」の特長
「水と生きる」というステークホルダーとの約束を果たすため、サントリーグループが積極的に取り組む自然環境の保全活動や、芸術文化・社会貢献活動などさまざまな活動を、社員の声を交えながらまとめました。当社の姿勢や活動にかける思い等をより分かりやすく親しみやすくまとめています。

●自然への思い ~水とともに生きる~
限りある水資源を次世代に引き継ぐために実施している「天然水の森」での水源涵養活動(15都府県21箇所※1)や、次世代環境教育「水育(みずいく)」(参加者累計約162,000名※2)のほか、省エネ・節水、容器軽量化の取り組みなどによる環境負荷低減活動について紹介しています。

※1 2019年7月時点

※2 2018年末時点


●社会への思い ~社会にとっての水となる~
創業の精神「利益三分主義」に基づいた、芸術・文化・スポーツを通じた豊かな生活文化への貢献活動に加え、地域社会への貢献活動を紹介しています。また、東日本大震災および熊本地震の被災地に向けて当社が取り組む支援活動も取り上げています。

●私たち自身への思い ~水のように自在に力強く~
サントリーグループでは多様な人材が活躍できるダイバーシティ経営を推進しています。新たな価値創造に挑戦する「人材育成」と全ての従業員が個々の力を存分に発揮し、いきいきと働ける「職場環境づくり」に取り組んでいます。

 なお、サステナビリティサイトについては、GRI(Global Reporting Initiative)「サステナビリティ・レポーティング・スタンダード」の「中核(Core)」に準拠して情報開示しています。

※GRIが世界初のサステナビリティ報告書の新たな規準として発表したものです。


以上

画像ダウンロード
お問い合わせ先
サントリーお客様センター
〒135-8631 東京都港区台場2-3-3
フリーダイヤル 0120-139-310
サントリーホームページ
https://www.suntory.co.jp/

Page top