サントリーグループ企業情報

MENU

サントリートップ > ニュースリリース > 台風21号の被害を受けた「御堂筋のイチョウ並木」に対する支援について
ニュースリリース
  • (2018/9/26)
  • サントリーホールディングス株式会社

台風21号の被害を受けた「御堂筋のイチョウ並木」に対する支援について

 この度の「台風21号」により被災された方々に対し、心よりお見舞い申し上げます。

 サントリーホールディングス株式会社は、台風21号で大きな被害を受けた大阪の街並みの象徴「御堂筋のイチョウ並木」復旧のお役に立ちたいとの思いから、イチョウの木の寄贈および植樹工事などを行う、総額約5,000万円の寄付を実施することを決定いたしました。
※本支援は、大阪市への物件寄付として実施するものです。

〈概要〉
・工期(予定) 2018年10月~2019年3月
・対象エリア  「御堂筋のイチョウ並木」(淀屋橋交差点~難波西口交差点)
・内容     植え替えが必要なイチョウの木の寄贈および植樹工事の実施など
・工費総額(予定) 約5,000万円

 

以上

Page top