サントリーグループ企業情報

MENU

サントリートップ > ニュースリリース > サントリー九州熊本工場の復旧に向けた取り組みについて
ニュースリリース
  • (2016/8/4)
  • サントリーホールディングス(株)
    サントリー食品インターナショナル(株)

サントリー九州熊本工場の復旧に向けた取り組みについて

 サントリーグループは、平成28年(2016年)熊本地震により被災したサントリー九州熊本工場(工場長:橋本猛)の復旧に向けて、スケジュールの概略を策定しました。
 4月の震災以降、同工場では従業員および協力会社の方々が一丸となって、安全を期しながら瓦礫の撤去作業や設備の点検、復旧に向けた調査を行い、このたび操業再開に向けた復旧計画を策定しました。既に工場内の配送センターが、6月上旬に復旧し、九州エリア内の通常出荷が可能となっています。現在、破損した建物や設備の修復工事を進めており、復旧に向けた取り組みを本格化させています。
 今後は、まず樽生ラインの復旧に向け、11月の仕込開始を目指します。12月には「ザ・プレミアム・モルツ」樽生を料飲店様にお届けできる見通しです。さらに、2017年1月にはビール類缶ラインの復旧を目指します。なお、「サントリー 阿蘇の天然水」などの清涼飲料の製造、および工場見学などについては、来春以降の再開となる見込みです。
 九州の皆様へ同工場生産の商品を一日も早くお届けできるよう、復旧に向けて今後もサントリーグループ全社を挙げて取り組んでいきます。

●サントリー九州熊本工場の概要
▼工場長     橋本 猛
▼工場所在地   熊本県上益城郡嘉島町大字北甘木字八幡水478
▼敷地面積    約40万m2
▼竣工日     2003年7月11日

 

以上

お問い合わせ先

サントリーホールディングス(株)
 広報部 03-5579-1150
     06-6346-0835
サントリー食品インターナショナル(株)
 コーポレートコミュニケーション部 03-3275-7031

Page top