サントリーグループ企業情報

MENU

サントリートップ > ニュースリリース > 「中国ビール事業」合弁企業の株式譲渡について
ニュースリリース
  • ご参考資料(2015/10/19)

「中国ビール事業」合弁企業の株式譲渡について

― ライセンス供与により三得利ビールブランドは継続販売 ―

 サントリー(中国)ホールディングス有限公司(蕫事長:仙波匠)(以下、サントリー中国)は、青島啤酒股份(チンタオピーチュウグーフェン)有限公司(董事長:孫明波()(ソンミンポー))(以下、青島ビール)との合弁企業2社「三得利青島啤酒(サントリーチンタオピーチュウ)(上海)有限公司」と「青島啤酒三得利(チンタオピーチュウサントリー)(上海)銷售(シャオショウ)有限公司」の、サントリー中国が保有する全株式を青島ビールに譲渡することで合意、10月18日(日)に契約調印しました。なお、新たに製造・販売に関するライセンス契約を結ぶことで、株式譲渡後も三得利ビールブランドは上海、江蘇省を中心に、これまで通り販売されます。

 今後サントリーグループは、スピリッツやワイン事業、飲料事業の分野で中国でのさらなる成長を目指します。

― 記 ―

三得利青島酒(上海)有限公司

▼本社所在地 中国 上海市松江工業区
▼董事長 東山元輔
▼出資比率 サントリー(中国)ホールディングス有限公司50%
青島啤酒股份有限公司50%
▼事業内容 事業企画、ブランドマーケティング、生産など

 

青島酒三得利(上海)銷售有限公司

▼本社所在地 中国 上海市虹口区
▼董事長 蔡志偉(サイ ジウェイ)
▼出資比率 サントリー(中国)ホールディングス有限公司50%
青島啤酒股份有限公司50%
▼事業内容 営業企画、販売、物流など

※サントリー中国と青島ビールは2013年に合弁企業を設立し、以来両社で事業活動を展開してきました。

 

以上

Page top