ニュースリリース

このページを印刷

ニュースリリース

2015年5月7日

サントリーホールディングス株式会社

― サントリーグループ 企業TV-CM 第3弾 ―
「サントリー 天然水の森」の現地調査で
コーポレートメッセージ「水と生きる SUNTORY」の真意を探る!
森が健康かどうか見極めるため…
宇宙人ジョーンズ、「鳥」になる!?
新TV-CM「天然水の森・現地調査」篇
5月9日(土)から全国オンエア開始


 サントリーグループは、「宇宙人ジョーンズのサントリー調査シリーズ」第3弾として、新TV-CM「天然水の森・現地調査」篇(30秒、60秒)を5月9日(土)から全国でオンエアします。イメージキャラクターには、缶コーヒー「BOSS」のTV-CM「宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ」でお馴染みのハリウッド俳優、トミー・リー・ジョーンズさんを引き続き起用しました。

■コーポレートメッセージ「水と生きる SUNTORY」について
 サントリーグループは、「人と自然と響きあう」という企業理念のもと、持続可能な地球環境を次代へ引き継ぐための環境活動や、社会福祉・教育・災害支援などの地域貢献、芸術・学術・地域文化の振興、スポーツ支援、次世代育成など多様な文化・社会貢献活動を行っています。こうした活動や、商品を通じて社会に潤いを与える企業でありたいという想いをお伝えするため、2005年から「水と生きる SUNTORY」をコーポレートメッセージに掲げています。

■TV-CMについて
 サントリーグループの企業TV-CM「宇宙人ジョーンズのサントリー調査シリーズ」では、とある惑星からやってきた宇宙人ジョーンズが、サントリーの社員に扮し、サントリーという企業について調査する様子を描いています。第1弾「入社前」篇では、“水と生きる”というサントリーのコーポレートメッセージの意味を理解するために、森の中で大きな滝に三日三晩打たれ続けたジョーンズ。第2弾「天然水の森・レクチャー」篇では、実際にサントリーへ入社し、“水”を育む森の整備活動を行う「サントリー 天然水の森 事業部」に配属され、先輩社員からレクチャーを受ける姿が描かれました。

 そして、第3弾「天然水の森・現地調査」篇では、サントリーが森林整備活動を展開する「天然水の森」を現地調査するジョーンズの様子が描かれます。豊かな地下水を生み出す健康な森を育むための活動を、自分の目で見て学ぶジョーンズ。そこで先輩社員から、健全な森を見極めるためのバロメーターは“鳥”だと教わり、自ら鳥に変身します。「どうやらこの会社は水のために、鳥まで守っているらしい」と感慨深そうにレポートします。

 なお、テーマ曲『Edelweiss(エーデルワイス)』は、シンガーソングライターの森山良子さんが担当。すべてを包み込んでくれるような優しい歌声が、物語をいっそう引き立てています。

■CMストーリー(60秒)
 森の調査を行うため、「サントリー 天然水の森」にやって来たサントリー社員たち。「この惑星の、サントリーという会社は、水と生きているらしい」というナレーションが入ります。「ここで、上質な天然水のために、森を守る活動をしているんだよ」と先輩社員から説明を受けるジョーンズ。清流の水質調査が進められる中、上空を一羽のクマタカが舞い、思わず空を見上げる社員たち。すると先輩社員が「森が健康かどうか見極める方法、わかる?」とジョーンズに問いかけます。「ワカリマセン」と答えるジョーンズに、「鳥なんだよ。鳥は環境が悪くなると、すぐにいなくなっちゃう。」と説明します。「だから私たちはいつも…鳥の気持ちになって考えてるんだ」との言葉とともに、先輩たちが突然鳥に変身し、颯爽と飛び立ちます。アカゲラになった女性社員が「この森住みやすいわよ」とジョーンズに語りかけます。ふと気が付くと、ジョーンズ自身もフクロウに変身しています。「お前も飛んでみろ!」という先輩の呼びかけに応えて、ジョーンズ(フクロウ)も翼をはためかせます。ところが途中で頭を枝にぶつけて、ハッと我に返ります。どうやら話を聞くうちに、居眠りして夢を見ていたようです。あきれる先輩社員たちに囲まれながらも、「どうやらこの会社は水のために、鳥まで守っているらしい」と、何かを理解したような表情を浮かべるジョーンズ。「フシギな会社だ、と思った」というタイトルが続き、「じゃあ昼にしようか」という先輩社員の提案に「ハラヘリマシタ」とジョーンズが答えると、「寝てただけじゃないか」とすかさずつっこみが入ります。

■「サントリー 天然水の森」について
 サントリーグループの商品づくりには、自然の恵みである“地下水”が欠かせません。そこでサントリーグループは、2003年以降、水源涵養(かんよう)林として高い機能を持つ森を育てるとともに、豊かな生物多様性を持つ森づくりを行う「サントリー 天然水の森」の活動を推進しています。現在、全国18箇所・およそ8,000haの森において、地域や学識経験者と連携しながら、「天然水の森 事業部」のモデルとなっている「エコ戦略部」が保全活動を進めています。

■サントリーの愛鳥活動について
 サントリーグループは、“環境のバロメーター”と言われる野鳥の保護を通じて自然保護活動に取り組んでいきたいとの想いから、1973年の「愛鳥キャンペーン」開始以降、様々な鳥類保護活動を支援・推進しています。「サントリー 天然水の森」では、2020年までに生態系ピラミッドの頂点に位置するワシ・タカ類の営巣・子育てを実現することを目指し、森林整備活動を推進しています。

■プロフィール
◇トミー・リー・ジョーンズ <TOMMY LEE JONES>

  1946年9月15日生まれ、米国・テキサス州出身

◇森山 良子

  1967年「この広い野原いっぱい」でデビュー。「涙そうそう」、「さとうきび畑」など数々のヒット曲を生み出す。透明感のある歌声と歌唱力で名実ともに日本のトップシンガーに。

■CM概要

  タイトル  :  サントリーグループ 企業TV-CM 「天然水の森・現地調査」篇(30秒、60秒)
放映開始日  :  2015年5月9日(土)
放送地域  :  全国

■「宇宙人ジョーンズのサントリー調査シリーズ」特設サイト
  http://suntory.jp/JONES/



以上

ニュースリリーストップページへ

このページを印刷