ニュースリリース

このページを印刷

ニュースリリース

2014年11月21日

〈ご参考資料〉

サントリーホールディングス株式会社

「株式会社ティップネス」の株式譲渡について


サントリーホールディングス(株)は、グループ会社である株式会社ティップネス(以下、ティップネス)の、当社が保有する全株式を、年内を目処に日本テレビホールディングス株式会社(以下、日本テレビ)に譲渡することで同社と合意に達しました。

ティップネスは、1986年の設立以来継続してフィットネスクラブの経営を行っており、現在、総合フィットネスクラブ61店舗、ジム単体のFASTGYM9店舗を展開し、約27万人の会員のお客様にサービスを提供するなど、その事業活動に多くのお客様からご支持をいただいています。2013年度には、JCSI(日本版顧客満足度指数)調査において、顧客満足度1位(フィットネスクラブ部門)を獲得しました。
今回は、日本テレビからの提案を受け慎重に検討を重ねた結果、テレビをはじめとした同社のコンテンツ事業ノウハウを活用した、従来にない価値創出や新たなビジネス展開によって、ティップネスの新たな成長とお客様へのより良いサービスの提供を実現できるものと考えて、株式譲渡を決定したものです。

― 記 ―

株式会社ティップネス

■ 本社 東京都港区三田3丁目4番10号
■ 資本金 1億4千万円
■ 株主 サントリーホールディングス(株)71.4%  丸紅(株)28.6%
■ 代表者 代表取締役社長 武信 幸次
■ 売上高 329億円(2013年)


以上

ニュースリリーストップページへ

このページを印刷