ニュースリリース

このページを印刷

ニュースリリース

No.12054   (2014.5.9)

「作曲家の個展2014−川島素晴」を開催


 公益財団法人 サントリー芸術財団(代表理事:堤剛、鳥井信吾)は、10月6日(月)、サントリーホール大ホールにおいて、「作曲家の個展2014−川島素晴」を開催します。

 「作曲家の個展」は、わが国の優れた作曲家に焦点をあて、その代表作をまとめて紹介するコンサートです。34回目となる今回は、「演じる音楽」をコンセプトに作曲・指揮・演奏活動・企画など幅広い活動を繰り広げている川島素晴氏を取り上げ、ソリストに、藤原道山、菊地裕介、竹島悟史の各氏を迎え、委嘱新作や代表作品をお楽しみいただきます。パフォーマンス性に富むライブ・ステージにご期待ください。

 サントリー芸術財団では、「サントリー音楽賞」「佐治敬三賞」の贈呈、音楽賞記念公演のほか、わが国の作曲家の創造活動の一層の振興と作品の普及をはかるため、「芥川作曲賞」の贈呈、作曲委嘱などの活動を行っています。この「作曲家の個展」コンサートもその一環であり、これまでに松平頼則(第1回)をはじめ、黛 敏郎、山田耕筰、武満 徹、三善 晃、湯浅譲二、間宮芳生、一柳 慧、石井眞木、林 光、伊福部 昭、西村 朗、池辺晋一郎、芥川也寸志、高橋悠治、柴田南雄、細川俊夫、松村禎三、新実徳英、吉松 隆、佐藤聰明、北爪道夫、近藤 譲、松平頼暁、野平一郎、望月 京、猿谷紀郎、中川俊郎、三輪眞弘、藤倉 大、権代敦彦の31人の作曲家の代表作を演奏し、音楽界、作曲界の強い関心を集めています。

(敬称略)

プロフィールについてはこちら

―   記   ―

▼公演名 「作曲家の個展2014−川島素晴」
▼公演日時 2014年10月6日(月)
 18:20〜 プレコンサート・トーク(川島素晴×藤原道山、聞き手:白石美雪)
 19:00 開演
▼会場 サントリーホール 大ホール
▼曲目 Exhibition 2014
Manic-DepressiveIII(1999)
尺八協奏曲「春の藤/夏の原/秋の道/冬の山」(2014)東京初演
管弦楽のためのスタディ「illuminance/juvenile」(2014)サントリー芸術財団委嘱・世界初演
▼出演 作曲・指揮:川島素晴
尺八:藤原道山
ピアノ:菊地裕介
プリペアード・ピアノ:竹島悟史
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
▼入場料 S:4,000円 A:3,000円 B:2,000円 学生:1,000円
▼主催 公益財団法人 サントリー芸術財団
▼協賛 サントリーホールディングス株式会社
▼助成 芸術文化振興基金
▼制作協力 東京コンサーツ
▼お問い合わせ・電話予約
  東京コンサーツ  03−3226−9755  http://www.tokyo-concerts.co.jp/
チケット取扱い(2014年7月14日(月)以降チケット販売)
サントリーホールチケットセンター  0570−55−0017
サントリーホール・メンバーズ・クラブWEB  http://suntoryhall.pia.jp/
チケットぴあ  0570−02−9999  http://t.pia.jp/〔Pコード:230−399〕
  サントリーホール・メンバーズ・クラブ先行販売(7月9日(水)10時〜7月13日(日))
※メンバーズ入会のお問合せ・チケットお申込みは、
  サントリーホールチケットセンターまたはサントリーホール・メンバーズ・クラブWEBから行えます。


以上

ニュースリリーストップページへ

このページを印刷