ニュースリリース

このページを印刷

ニュースリリース

2013年6月13日

株式会社セブン&アイ・ホールディングス
サントリーホールディングス株式会社

セブン&アイとサントリーが共同開発した“本格的な上質ビール”
「セブンゴールド ザ・ゴールドクラス」新発売
―  6月25日(火)より、セブン&アイの酒類取扱店舗にて発売  ―

セブン&アイとサントリーが共同開発した“本格的な上質ビール”『セブンゴールド ザ・ゴールドクラス』新発売

高解像度画像


 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:村田 紀敏、以下セブン&アイ)とサントリー酒類株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:相場 康則、以下サントリー)は、ワンランク上のPB「セブンゴールド」初のビールとなる「セブンゴールド ザ・ゴールドクラス」を共同開発し、2013年6月25日(火)より、全国のセブン-イレブンやイトーヨーカドー等のセブン&アイ・ホールディングス各社、酒類取扱店舗(5月末現在:約15,800店)で発売いたします。

 本商品は、セブン&アイとサントリーが、原材料を厳選し、製法にこだわり共同開発した商品です。贅沢に使用した麦芽由来の「濃密な旨み」と、高濃度炭酸による「力強いキレ」を両立しました。容器も耐圧に優れた缶・蓋を使用しています。素材・製法・容器にこだわった“本格的な上質ビール”でありながら、多くのお客様が日常的にお飲みいただけるよう、お求めやすい価格を実現いたしました。

 セブン&アイとサントリーは、日々お客様にご支持いただける商品をご提供すべく、今後も、美味しさを追求した“価値”ある商品の開発を進めてまいります。

【 商品概要 】

  ■商品名 「セブンゴールド ザ・ゴールドクラス」
  ■店頭価格 350ml:218円(税込)
 ※6缶パックによる販売あり
  ■発売日 2013年6月25日(火)
  ■アルコール度数 5.5%
  ■販売目標 120万ケース/2,880万本(350ml缶換算) ※年間換算
 ※80万ケース(1ケースは大びん633ml×20本で換算)
  ■販売店舗   ※酒類取扱店舗において、一斉に販売開始
  全国のセブン-イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、
  ヨークマート、そごう・西武、シェルガーデンの各店舗(約15,800店)
  ■商品特長
  ・高濃度の〈旨み×キレ〉 贅沢に使用した麦芽由来の「濃密な旨み」と、高濃度炭酸による「力強いキレ」の両立を実現
・製法・容器への拘り 手間をかけたデコクション製法と、耐圧に優れた缶・蓋を使用
※糖化工程で麦汁を煮沸することで、麦の旨みを引き出す製法

▽本件に関するお客様からのお問い合わせ先
 サントリーお客様センター
   フリーダイヤル 0120-139-310  〒135-8631 東京都港区台場2-3-3
 サントリーホームページ https://www.suntory.co.jp/



以上

ニュースリリーストップページへ

このページを印刷