ニュースリリース

このページを印刷

ニュースリリース

No.11391   (2012.4.10)

東京・南青山に
「Vin Brûlé(ヴァン ブリュレ)」オープン
―  “ブランデースプリッツァー”のフラッグシップ店  ―

東京・南青山に「Vin Brûlé(ヴァン ブリュレ)」オープン

高解像度画像


   サントリー酒類(株)は、“ブランデースプリッツァー”のフラッグシップ店として「Vin Brûlé(ヴァン ブリュレ)」を(株)ミュープランニングアンドオペレーターズ※1(本社:東京都、代表取締役社長:吉本 隆彦)と共同で開発し、4月26日(木)から東京・南青山にオープンします。なお、店舗の運営は(株)ミュープランニングアンドオペレーターズが行います。

   “ブランデースプリッツァー”は、ブランデーにオレンジや旬のフルーツなどを入れ、炭酸を加えて楽しむ飲み方で、ワインバルをはじめとする飲食店で大変ご好評いただいています。

   今回オープンする「ヴァン ブリュレ」は、話題の“ブランデースプリッツァー”を気軽に楽しんでいただけるフラッグシップ店として開発したものです。定番のオレンジのほか、りんご&シナモンやパイナップル&ローズマリーなど、季節のフルーツやハーブ類を使用したさまざまな味わいの“ブランデースプリッツァー”をお楽しみいただけるほか、新たに開発した器材“ブランデーハンドタップ”を導入しました。

   今後、“ブランデーハンドタップ”に加えて、「ヴァン ブリュレ」で培ったメニューや店舗運営などのノウハウを、全国各地の“ブランデースプリッツァー”取扱店に順次展開し、さらなる市場の拡大を図ります。

※1 1991年設立。飲食店の総合プロデュースに加え、首都圏などで17の直営店舗を運営。(http://www.myuplanning.co.jp/

●“ブランデースプリッツァー”について

ブランデーにオレンジや旬のフルーツなどを入れ、炭酸を加えて楽しむ飲み方です。フルーツを直接搾ってつくる「簡単レシピ」と、フルーツを一晩程度ブランデーに漬け込んで作る「自家製ブランデースプリッツァー」があります。割材にもトニックやソーダ、ジンジャーエールなどさまざまな材料を選ぶことが出来るため、バラエティ豊かな味わいをお楽しみいただけます。
2011年からワインバルなどの飲食店で人気が急拡大しており、2012年3月末現在で全国の取扱店舗は約650店まで増加しました。

●“Vin Brûlé(ヴァン ブリュレ)”について

〈店舗名の由来〉

“ブランデースプリッツァー”の専門店であることを端的に表現するため、コニャック地方で使われていたブランデーの語源「Vin Brûlé」(フランス語で「焼いたワイン」の意)を店名としました。

〈こだわりのブランデースプリッツァー&オリジナル料理〉
【ドリンク】

定番のオレンジのほか、りんご&シナモンやパイナップル&ローズマリーなど、季節のフルーツやハーブ類を使用したさまざまな“ブランデースプリッツァー”をご用意しています。この自家製ブランデースプリッツァーを専用器材“ブランデーハンドタップ”から抽出してご提供します。この器材は、英国のパブなどに設置されているエールビール用の器材にヒントを得て、オリジナルで制作したものです。このほか、ブランデーと同じく葡萄を原料とするワインも豊富に取り揃えています。

「自家製ブランデースプリッツァー」 580円
(オレンジ、パイナップルなど)
「自家製フルーツ&ブランデー」 580円
(りんご&シナモン、オレンジ&ミント、パイナップル&ローズマリーなど)
「ブランデーサングリア」   各種 680円〜

【フード】

ブランデーと同様に熟成によって風味を増した「熟成肉」をメインに、カジュアルながらもこだわりのメニューを提供します。また、ブランデーを漬け込んだ果実やハーブなどを使用したオリジナル料理もご用意しました。

「熟成牛のステーキグリル   ブランデー果実ソース」
「葡萄牛のステーキグリル」
「仔羊シャンクのナヴァラン」

〈都会的でありながら落ち着いた雰囲気の店内〉

アンティークテイストを基調に、「自家製ブランデースプリッツァー」を漬け込んだボトルをディスプレイとして活用することで手づくり感を演出しました。都会的でありながら落ち着いた雰囲気に仕上げています。

―   記   ―

▼店名 葡萄とお肉のビストロ   「Vin Brûlé(ヴァン ブリュレ)」
▼所在地 東京都港区南青山5−8−5   Gビル南青山02   地下1階
▼営業開始日 2012年4月26日(木)
▼営業時間 月曜日〜木曜日、土曜日
金曜日、祝前日
日曜日、祝日
17:00〜24:00
17:00〜26:00
17:00〜23:00
▼電話 03−6419−1899(4月22日〜)
▼席数 59席(テーブル52席、カウンター7席)
▼運営 (株)ミュープランニングアンドオペレーターズ

▽マスコミからのお問い合わせ先

サントリーホールディングス(株)   広報部 03−5579―1150
(株)ミュープランニングアンドオペレーターズ   広報 03−5414−2431


以上

ニュースリリーストップページへ

このページを印刷