ニュースリリース

このページを印刷

ニュースリリース

2012年4月3日

サントリー酒類株式会社

「金麦〈糖質70%off〉」新TV−CM
丘の上の小さな教会で結婚式 純白のウェディング姿で永遠の愛を誓う

真木よう子さん&バカリズムさんが
新婚夫婦役で新CMに登場
新TV-CM「白い教会」篇、「白い家」篇
4月3日(火)から全国オンエア開始


   サントリー酒類株式会社は、4月3日(火)から新発売する「金麦〈糖質70%off〉」のTV-CMに、真木よう子さんとバカリズムさんを起用し、新TV-CM「白い教会」篇(15秒・30秒)、「白い家」篇(15秒・30秒)を、2012年4月3日(火)から全国でオンエアします。

■TV-CMについて

   今回の新TV-CM「白い教会」篇、「白い家」篇では、“白い金麦”をコンセプトに、白色の持つ、明るくポジティブなイメージと幸福感を表現しました。
海の見える丘の上の教会と小さな家を舞台に、“白い金麦”のある、ささやかながらも幸せな日常を、新婚夫婦役の真木よう子さんとバカリズムさんによる自然体な演技で描きました。両篇とも、夫目線で描いたCMと妻目線で描いたCMの2パターンをそれぞれ投入します。

■CMストーリー
   「白い教会」篇(30秒)

(共通)
海を見渡す丘の上。純白のウェディング姿の妻(真木よう子さん)と、白い礼服を着た夫(バカリズムさん)が、「チ・ヨ・コ・レ・イ・ト」「グ・ア・バ」と、じゃんけん遊びをしながら丘の上の白い小さな教会を目指します。教会にたどり着き、扉を開ける夫。神父が鳴らしたウェディングベルを合図に、二人だけのささやかな結婚式が始まります。

<夫バージョン>
教会で並び、愛の宣誓で向かい合う二人。「長生きしてね」という新婦の言葉に、満面の笑みを浮かべて「うん」とうなずく新郎。

<妻バーション>
教会で並び、愛の宣誓で向かい合う二人。新婦の肩を抱きながら「しあわせにしてね」という少し頼りない新郎の言葉に「うん」とうなずく花嫁。

(共通)
神父がクラッカーを鳴らして祝福したのち、大自然の中で「金麦〈糖質70%off〉」を飲む二人。この上ない幸福感に包まれながら、「プハーッ」と、そのおいしさを味わいます。
場面が変わって「パ・イ・ナ・ツ・プ・ル」と、またじゃんけん遊びをしながら、帰っていく二人。「そういえば、しあわせ」のコピーとともに、CMを締めくくります。

   「白い家」篇(30秒)

(共通)
海を見渡す丘の、白い小さな家。夫が、新居の小さな家を洗うため、屋根にのぼってホースで水まきをしています。「ちゃんとやってる?」と声をかける妻に対し、屋根の上から「うん、やってる。かかった?かかってないよね?」と答えながら、わざと水をかけようとする夫。「あっ!かかった!」と降りかかるしぶきから逃げる妻に対し、夫は「ごめん。ごめん。風で飛んでくるの、これ」と、いたずらっぽく言い訳します。
場面が変わり、部屋の中を掃除している二人。

<夫バージョン>
せっせと掃除を続ける妻に対し、夫はダラダラと本の整理をしています。すると、何かを発見した妻。テーブル越しに、夫を意味ありげに睨みます。妻がすねた表情で「かわいい人ね」と、夫と元カノのツーショット写真を見せます。過去の写真を発見され、何とも気まずい表情を浮かべる夫。
はさみで写真を切り始める妻を、夫が後ろから心配そうに覗き込んだ後、元カノの顔が妻の顔に張り替えられた、ツー
ショット写真のシーンに切り替わります。
おいしそうに「プハーッ」と「金麦〈糖質70%off〉」を味わう二人。
場面が変わって「カレーにしようか?」と相談しながら小道を歩く二人。「そういえば   しあわせ」のコピーとともに、CMを締めくくります。

<妻バーション>
せっせと掃除を続ける妻に対し、夫はダラダラと本の整理をしています。すると、何かを発見し、ふいに笑う夫。何事かとテーブル越しに妻が覗き込むと、妻の学生時代の卒業アルバムを指差し、「かわいいひと、みっけ」と微笑みかけます。
そこには、黒縁メガネに髪を二つ結び(ツインテール)にしたセーラー姿の妻の写真。妻は照れくさそうにはにかみます。
学生時代のヘアスタイルを再現しようと、妻の髪をいじる夫。
その後、おいしそうに二人で「プハーッ」と「金麦〈糖質70%off〉」を味わうシーンでは、妻は黒縁メガネに二つ結びといった学生時代のスタイルに変わっています。
その後、「そうめんにしよう」とご飯を相談しながら小道を歩く二人。
「そういえば   しあわせ」のコピーとともに、CMを締めくくります。

■撮影エピソード
◇ウェディング姿と黒縁メガネ・セーラー服姿を披露

   「白い教会」篇では、純白のワンピースにヴェールをまとって登場する真木さん。普段はクールでカッコイイ印象ですが、今回はかわいらしい花嫁役を演じました。また、「白い家」篇では、黒縁メガネに二つ結びのセーラー服姿を披露。“少しイケていない、けどかわいらしい”衣装を、真木さんも楽しんでいる様子でした。

◇日本一、じゃんけん遊びが上手い女優
   「白い教会」篇のじゃんけん遊びのシーンでは、前もってお二人が出す手の順番を決めていました。ちょっと混乱気味のバカリズムさんでしたが、本番では完璧な演技を見せてくれました。一方、真木さんは、教会までピッタリの歩幅でたどり着き、監督から「日本一、じゃんけん遊びが上手」と褒められましたが、「嬉しくないです(笑)」と、ジョークで切り返していました。

◇照れ顔も魅力的
   今回が初共演となる真木さんとバカリズムさん。「白い教会」篇で見つめ合うシーンでは、お互いの距離の近さに思わず笑い出してしまう場面も。「カット!」がかかった後に見せる照れ笑いが本当の新婚カップルのように初々しい印象でした。自他共に認める“極端な人見知り”のバカリズムさんですが、撮影終了後、「よかった」とホッと胸をなでおろした様子。慣れない現場で緊張の連続だったようですが、現場を去る前にカメラに向かって「そういえば しあわせ」とひとこと。CMでは、ちょっと頼りないけれど、優しい笑顔が魅力的なダンナ役を好演しています。

■出演者プロフィール
◇真木よう子(まき   ようこ)

1982年10月15日生まれ   千葉県出身。2001年、映画『DRUG』でデビュー。以降、数多くの映画・TVドラマ・舞台に出演。2006年に『ベロニカは死ぬことにした』で映画初主演、同年公開の『ゆれる』で第30回山路ふみ子映画賞 新人女優賞を受賞。2010年には、NHK大河ドラマ『龍馬伝』で、坂本龍馬の妻・お龍を好演。近年の主な出演作に、映画『SP野望篇/革命篇』『モテキ』『指輪をはめたい』『源氏物語』や、TVドラマ、NHKドラマ10『カレ、夫、男友達』TBS日曜劇場『運命の人』などがある。2012年は、5年振りとなる舞台『南部高速道路』(演出:長塚圭史)や、映画『外事警察〜その男に騙されるな〜』などの公開が控える。

◇バカリズム
1975年11月28日生まれ   福岡県出身。本名は升野英知。1995年、お笑いコンビ「バカリズム」を結成。2005年12月よりピン芸人として活動を開始。「Rー1ぐらんぷり決勝大会」に過去4度進出、「IPPONグランプリ」では3度優勝。定期的に単独ライブを開催しているほか、番組MC、ナレーション、イラスト、書籍になど多方面で活躍。

■CM概要

タイトル サントリー 「金麦〈糖質70%off〉」
新TV-CM 「白い教会/歌   夫」篇(15秒・30秒)
新TV-CM 「白い教会/歌   妻」篇(15秒・30秒)
新TV-CM 「白い家/歌   夫」篇(15秒・30秒)
新TV-CM 「白い家/歌   妻」篇(15秒・30秒)
放映開始日 2012年4月3日(火)
放送地域 全国


以上

ニュースリリーストップページへ

このページを印刷