ニュースリリース

このページを印刷

ニュースリリース

2012年3月7日

サントリー食品インターナショナル株式会社

伊右衛門(本木雅弘さん)に、初弟子(濱田岳さん)誕生
サントリー緑茶「伊右衛門」新TV-CM「弟子入り」篇
2012年3月13日(火)から全国でオンエア開始


   サントリー食品インターナショナル(株)は、サントリー緑茶「伊右衛門」のリニューアル新発売に合わせ、新TV−CM「弟子入り」篇(15秒、30秒)を、3月13日(火)から全国でオンエアします。

■TV−CMについて
   2004年から続くTV−CM伊右衛門シリーズで、今回本木雅弘さん演じる伊右衛門に初めて弟子が誕生します。妻役におなじみの宮沢りえさん、新弟子役に若手俳優の注目株である濱田岳さんを起用。緊張感がありながらも最後には和やかな雰囲気となる内容です。3月20日(火)からは、「茶の匠」伊右衛門が合組(ごうぐみ)と呼ばれる茶葉のブレンド作業を弟子に披露する「師匠の教え」篇もオンエアします。

■CMストーリー
   「お願いします!」その言葉に、いつになく困った表情を見せる伊右衛門(本木雅弘さん)と妻(宮沢りえさん)。「お茶づくりを教えて下さい」と若者(濱田岳さん)が、板の間に額をつけ、情熱をもって弟子入りを訴えています。しかし伊右衛門は、黙って立ち上がってしまいます。その様子を不安げに見る妻。若者は微動だにしません。そんな若者に伊右衛門が「簡単やないで・・・」とひと言。それは、一朝一夕ではたどり着けない「茶の匠」への道の険しさを思う伊右衛門の気持ちが詰まったひと言でした。一瞬の空白の後、徐々にその言葉の意味を理解する若者。「はいっ師匠」と嬉しそうに返事をします。照れ隠しなのか、板の間を出る伊右衛門。見送る若者。その様子にほっと胸をなでおろす妻。「茶の匠」伊右衛門が、その技を伝授する初めての弟子が出来た瞬間でした。

■撮影エピソード
   今回、「伊右衛門」のTV−CM初登場となる濱田岳さん。師匠となる伊右衛門役の本木雅弘さんの凛とした佇まいに、濱田さんも最初は緊張の様子。濱田さんは緊張のあまり、声がうわずってしまい、本木さんと宮沢さんが笑いを必死でこらえるという一幕も見られました。撮影が進むと緊張もほぐれ、初共演ながら3人の息もぴったり。撮影の合間に「師匠」と「妻」と「弟子」で会話が盛り上がるなど、とても和やかな撮影となりました。

■出演者プロフィール
◇本木雅弘(もとき まさひろ)
   1965年12月21日生まれ   埼玉県出身
俳優として本格的に活動し、映画『シコふんじゃった。』では日本アカデミー賞 最優秀主演男優賞を受賞。以後は数々の作品で活躍。2008年には自らが発案し、滝田洋二郎監督による『おくりびと』が公開。『おくりびと』は、日本映画史上初となる、米アカデミー賞外国語映画賞を受賞した。現在、ドラマ「運命の人」に主演。
◇宮沢りえ(みやざわ りえ)
   1973年4月6日生まれ   東京都出身
10歳の頃からモデルとして仕事をはじめ、「三井のリハウス」などのCM、ドラマ、映画、舞台、歌と幅広く活動。日本アカデミー賞新人賞、毎日映画コンクール新人賞を受賞した『ぼくらの七日間戦争』をはじめ、映画の代表作多数。
2012年4月より、野田秀樹の舞台『THE BEE』ジャパンツアー出演予定。
◇濱田岳 (はまだ がく)
   1988年6月28日生まれ   東京都出身
1998年、ドラマ『ひとりぼっちの君に』でデビュー。2004年、ドラマ『3年B組金八先生』に出演し、個性的な演技が話題を呼び注目を集める。以降、映画やドラマを中心に活躍している、現在最も期待の若手俳優の一人。2012年春、映画「ポテチ」(主演)、2012年5月、映画「宇宙兄弟」が公開予定。

■CM概要

タイトル サントリー緑茶「伊右衛門」新TV−CM
「弟子入り」篇(15秒、30秒)
放映開始日 2012年3月13日(火)
出演 本木雅弘 / 宮沢りえ / 濱田岳
音楽 Oriental Wind
放送地域 全国


以上

ニュースリリーストップページへ

このページを印刷