ニュースリリース

このページを印刷

ニュースリリース

2011年12月13日

<ご参考資料>

サントリービジネスエキスパート株式会社

BtoB※1メカニカルリサイクル※2による
“リペットボトル※3”の導入について
「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を受賞


   サントリービジネスエキスパート(株)は、環境省主催の「平成23年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰(技術開発・製品化部門)」を受賞しました。

   サントリービジネスエキスパート(株)は、サントリー食品インターナショナル(株)、協栄産業(株)と共同で、国内飲料業界で初めてペットボトルのBtoB※1メカニカルリサイクル※2システムを新たに構築しました。今春から、商品の一部に、同システムによる再生樹脂を50%の高比率で使用したペットボトル“リペットボトル※3”を導入しています。この結果従来から導入しているケミカル再生樹脂との併用により、石油由来資源を約90%、CO2(製造時の排出量を含む)を約60%削減することが可能となりました。

   今回の受賞は、この“メカニカルリサイクル法による飲料用PETボトル水平循環の実現”が高く評価されたものです。
   なお、このメカニカルリサイクルシステムによるリペットボトルの導入については、平成23年度「循環型社会形成推進功労者等環境大臣表彰」、2011年「日経地球環境技術賞   優秀賞」も受賞しています。

   サントリーグループは「水と生きる SUNTORY」をコーポレートメッセージに掲げ、水および水を育む自然環境との共生を目指した企業活動を推進しており、今後も容器を取り巻く環境対策に一層積極的に取り組みます。

※1 BtoBとは、「ボトル to ボトル」の略。ペットボトルをリサイクルして新たなペットボトルに再生すること。
※2 メカニカルリサイクルとは、マテリアルリサイクル(使用済みの製品を粉砕・洗浄などの処理をして、新たな製品の原料とすること。)で得られた再生樹脂をさらに高温、減圧下で一定時間の処理を行い、再生材中の不純物を除去する方法。
※3 リペットボトルとはペットボトルからできたペットボトル。新しいスタイルのエコボトル。

<地球温暖化防止活動環境大臣表彰について>

地球温暖化防止活動環境大臣表彰は、環境省が平成10年度から地球温暖化対策を推進するための一環として、毎年地球温暖化防止月間である12月に地球温暖化防止に顕著な功績のあった個人又は団体に対し、その功績をたたえるために表彰を行なっているものです。

<メカニカルリサイクル関連の受賞一覧>
平成23年度「循環型社会形成推進功労者等環境大臣表彰」(3R活動優良企業)

受賞者 サントリー食品インターナショナル(株)
サントリービジネスエキスパート(株)
〜PETボトルの水平循環の確立に向けたメカニカルリサイクルの確立・リペットボトルの導入と
   それに伴う環境負荷低減への貢献
主催 環境省

2011年「日経地球環境技術賞   優秀賞」

受賞者 サントリーホールディングス(株)
〜使用済みペットボトルをボトルに再生するメカニカルリサイクル法の実現
主催 日本経済新聞社

平成23年度「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」(技術開発・製品化部門)

受賞者 サントリービジネスエキスパート(株)
〜メカニカルリサイクル法による飲料用PETボトル水平循環の実現
主催 環境省


以上

ニュースリリーストップページへ

このページを印刷