ニュースリリース

このページを印刷

ニュースリリース

No.11168   (2011.8.30)

サントリーと映画「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」のタイアップ
新ジャンル「サントリー レッドロマンス」
数量限定新発売
―  カシス果汁を使用した赤い新ジャンルが登場  ―

サントリーと映画「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」のタイアップ 新ジャンル「サントリー レッドロマンス」数量限定新発売

高解像度画像


サントリー酒類(株)は、新ジャンル「サントリー   レッドロマンス」を、11月1日(火)から全国で数量限定新発売します。

「サントリー   レッドロマンス」は、11月3日(木・祝)公開の映画「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」とのタイアップ商品です。
当社と劇中に登場する架空のビール会社「NEOビール」との“業務提携”を受けて開発されました。

●「サントリー   レッドロマンス」について
〈中味の特長〉

麦芽とホップを仕込む際に、カシス果汁を添加して発酵させることで、鮮やかな赤の液色と、ほんのり色づく泡を実現しました。爽やかな香りとフルーティな味わいをお楽しみいただけます。
〈パッケージの特長〉
カシスを使った“新しいおいしさ”をわかりやすく表現するため、鮮やかな色合いのデザインを採用しました。

●「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」について
「サラリーマンNEO」は、2004年からNHKで放送され、若い世代の社会人を中心に人気を集めているコント番組です。今年「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」として待望の映画化が決定し、11月3日(木・祝)から公開されます。
出演:小池徹平 生瀬勝久ほか
監督:吉田照幸
製作プロダクション:NHKエンタープライズ         配給:ショウゲート

ストーリー: 社長命令によりシェアNo.1を目指すことになった万年業界5位の「NEOビール」社。中西課長(生瀬勝久)率いる営業一課では、「無重力ビール」など、全く味の想像できない“珍妙”なビールが次々に提案されるが、なかなか商品化に結びつかない。ところが新入社員の新城(小池徹平)が、その場しのぎで口にした企画が何故か通ってしまい、物語は大きく動き出す。

―   記   ―

▼商品名、容量、アルコール度数および梱包
「サントリー   レッドロマンス」
         350ml            5%            24本
   ※希望小売価格は設定していません。

▼発売期日            2011年11月1日(火)

▼発売地域            全国

▼品目            リキュール

▽本件に関するお客様からの問い合わせ先
サントリーお客様センター
フリーダイヤル   0120−139−310      〒135−8631   東京都港区台場2−3−3
サントリーホームページ   https://www.suntory.co.jp/



以上

ニュースリリーストップページへ

このページを印刷