HTMLメールについて

HTMLメールとは「HTML形式」のメールのことで、文字だけをお送りする「テキスト形式」のメールとは異なり、写真などの画像を使って、ウェブサイトを見ているように、より分かりやすく、より楽しくお伝えするメールです。

HTMLメールに表示される画像が自動的にダウンロードされないように設定されている場合、受信したHTMLメールを開いても画像が表示されません。
HTML形式のメールをご覧いただくには、メールソフトがHTML形式に対応していることが必要です。
対応状況や設定方法は、ご利用の電子メールソフトにより異なりますので、各ソフトウェアのヘルプやマニュアルをご覧ください。

Outlook2003の場合

画像を一時的に表示させる方法

画像を一時的に表示させる方法1

1.開いているHTMLメール内の[×]マークのひとつを右クリックし、メニューから「画像のダウンロード」を選択します。

2.一時的に画像が表示されます。他のメールを表示させた後に同じHTMLメールを表示させても画像は表示されません。画像を表示させるには再度同じ操作を行ってください。

すべてのHTMLメールの画像を表示させる方法

すべてのHTMLメールの画像を表示させる方法1

1.Outlook 2003の 「ツール」メニューから「オプション」を選択します。

すべてのHTMLメールの画像を表示させる方法2

2.「オプション」画面が表示されるので、「セキュリティ」タブの「自動ダウンロード設定の変更」をクリックします。

すべてのHTMLメールの画像を表示させる方法3

3.「HTML電子メール内の画像やその他のコンテンツを自動的にダウンロードしない」のチェックを外し、OKをクリックします。

4.「オプション」画面に戻り、再度OKをクリックして画面を閉じます。

特定の送信者またはドメインからのHTMLメールのみ、画像を表示させる方法

特定の送信者またはドメインからのHTMLメールのみ、画像を表示させる方法:設定画面

1.表示されているHTMLメールの[×]マークのひとつを右クリックし、メニューから「送信者を[差出人セーフリスト]に追加」、または「ドメインを[差出人セーフリスト]に追加」を選択します。

Outlook2010の場合

すべてのHTMLメールの画像を表示させる方法

すべてのHTMLメールの画像を表示させる方法1

1.Outlook 2010上部の「ファイル」タブを選択して画面を開き、「オプション」を選択します。

すべてのHTMLメールの画像を表示させる方法2

2.「オプション」画面が表示されるので、左のメニューより「セキュリティ センター」を選択し、「セキュリティ センターの設定」ボタンをクリックします。

すべてのHTMLメールの画像を表示させる方法3

3.「セキュリティ センター」画面が表示されるので、左のメニューより「自動ダウンロード」を選択します。
「HTML電子メール内の画像やその他のコンテンツを自動的にダウンロードしない」のチェックを外し、OKをクリックします。

すべてのHTMLメールの画像を表示させる方法4

4.左のメニューより「電子メールのセキュリティ」を選択します。
「すべての標準メールをテキスト形式で表示する」のチェックを外し、OKをクリックします。

5.「セキュリティ センター」画面に戻り、OKをクリックしてウィンドウを閉じます。

Gmail の場合

Gmailの設定についてはこちら
※Gmailヘルプへリンクします。

Yahoo!メール の場合

Yahoo!メールについてはこちら
※Yahoo!メールヘルプへリンクします。