INTERVIEW

齋藤 秀弥

「お客様が第一」そして笑顔が大切!!

ルートセールス

齋藤 秀弥SHUYA SAITO

関東・甲信越支社 新潟第二支店
2021年入社

これまでのキャリアルートセールス(1年目)

一 サントリービバレッジソリューションを選んだ理由

私が就職活動をしていた頃はコロナ禍だったため、過去に前例に無い就職活動を余儀なくされました。
大手企業に絞って就職活動を進めていましたが、多くの企業がある中で、他とは違う魅力を感じた事を覚えています。それは会社として明確で大きな目標があり、入社後に何を目指すのかが分かりやすかった点に大きな魅力を感じました。実際に人事の方や社員の方の雰囲気を感じて「この会社が良い!!」と思い入社を決意しました。

齋藤 秀弥

一 過去と今の私の仕事

ルートセールスとして、会社・病院・学校施設等の様々なお客様を担当しています。
この仕事を面白いと感じる点は2点です。それは「自動販売機作り」と「得意先様との関係構築」です。
「自動販売機作り」では、自動販売機の設置場所によって、売れる商品が違うため、商品ラインナップを自身で判断する場面があります。自身の判断でラインナップに加えた商品が売れていると嬉しく感じます。イメージは小さなお店を自分で経営する感覚ですね。
「得意先様との関係構築」では、とにかくお客様との良好な関係を築く事を心掛けています。何よりそこに一番の仕事の面白さを感じています。
良好な関係を構築するためには、お客様への自動販売機フォローの際にとにかく丁寧な仕事を心掛ける事。そんな当たり前の事を継続する事が重要だと思っています。
また良好な関係を築く事で、こちらの提案を快く受け入れていただいたり、お客様とのリレーションが深まることで、日々の楽しさにも繋がります。

齋藤 秀弥

一 仕事で体験した壁と最高の瞬間

直接お客様から「ありがとう」と言われたときは特に嬉しいです。
入社1年目ということもあり、経験が少なく、出来る事が限られた状況の中でのお客様からの感謝の言葉は本当にうれしい気持ちでいっぱいになります。
まだエピソードとしては少ないですが、お客様からの依頼に対して、スピーディーな対応をする事によって「ありがとう」と言っていただけました。

一 自分の未来、将来に向けて

「周りとは違う目線で、どんどん挑戦したい!!」
入社1年目なのでまだまだ覚えることが多いですし、思い通りに物事が進んでいかない事もあります。
これからも先輩たちの背中を見ながら様々な事を吸収して、お客様にも会社にも双方にメリットが生まれるような活動にどんどん取り組みたいと考えています。

一 OFFの過ごし方

趣味は歌うこと、絵を描く事などが好きなので週末はこれらの趣味に没頭しています!

齋藤 秀弥
齋藤 秀弥

一 学生の方へメッセージ

ちょうど2年前、私も皆さんと同じように不安な気持ちを抱えていました。実際に社会人になると、学生時代には経験していないような苦労に直面する事もあります。
しかし、それ以上に楽しい事もありますし、新たな自分を発見する事ができたと社会人1年目にして感じています!