サントリー東北サンさんプロジェクト

福島民報×SUNTORY東北サンさんプロジェクトsince 2011 第26回 市町村対抗福島県縦断駅伝競走大会 ふくしま駅伝 全53チーム別 サンさん応援フラッグ一覧表

ふくしま駅伝とは

ふくしま駅伝とは、県民の体力向上と中・長距離選手の育成・強化を図り、各自治体のふるさとおこしに寄与する目的で平成元年に第1回目が開催された、市町村対抗の駅伝大会のことです。26回目を迎え、「復興 未来へ ふくしまの力で」をスローガンに掲げた今回は、福島県内全59市町村からの選手で構成された53チーム、848名が参加。白河市総合運動公園陸上競技場から福島市の県庁前までの全16区間、95.1キロの道のりを、震災からの一日も早い復興を願い、激走しました。

» 「ふくしま駅伝」詳細はこちら

サンさん応援フラッグで、ふるさとのチームを応援 !

県内59市町村から集まった選手たちを応援する事で、ふるさとへの誇りを新たにし、復興への励みとしたい。そんな思いのもと、サントリー東北サンさんプロジェクトは福島民報とコラボレーション。11月16日に開催されるふくしま駅伝に参加する全53チーム別に、スペシャルな応援フラッグを制作しました。このタブロイドサイズの応援フラッグは大会当日の福島民報の朝刊に折り込まれたほか、大会のコース沿道でも配布されました。個性豊かな市町村章のデザインと、地元ならではの応援メッセージが並ぶフラッグをご覧になりたい方は、以下をクリックしてください。プリントアウトも可能です。

全59市町村別 サンさん応援フラッグ一覧

PAGE TOP