サンバーズ選手同士のスペシャル対談

Talk × Talk山本湧 × 柳田将洋 × 藤中謙也

「注目の若手3人」

トークは研修棟の一室で行いました。
爽やかな笑顔の3選手、
左から藤中謙也選手、山本湧選手、柳田将洋選手。

入団1年目と2年目のフレッシュな3選手が登場!山本選手と柳田選手は共に東京出身で、中学からの付き合い。山本選手と藤中選手は大学の先輩後輩という関係です。柳田選手と藤中選手は高校時代にユース代表で一緒にプレーしたことがあるそう。気心が知れた3選手に、ざっくばらんに話をしてもらいました!

のっけから天然ボケ(!?)炸裂!

3選手が初めて会ったのは?

柳田 (山本)湧とは中学の時だよね
山本 1年の時から試合で会ってはいたけど、話すようになったのは3年のJOC(全国都道府県対抗中学バレーボール大会)だよね
柳田 (藤中)謙也とはいつだろ?
藤中 そのJOCで、僕、東京選抜に負けたんですよ
柳田 覚えていないわ。話すようになったのは高校時代からだよね。ユース代表に選ばれた時だと思う
藤中 そうなんですかね!?ユースって?
柳田 18歳以下の代表だよ
藤中 うーん…
山本 ドリームマッチ(※全日本ジュニアオールスタードリームマッチ/2010年3月30日・31日)は?
柳田 山梨に行った?
藤中 うーん…
山本 ユース側に謙也いたじゃん!
藤中 うーん………あ、いました!
柳田 いましたよね!

※山本選手(当時、東亜学園高校2年)は全日本高校選抜で、柳田選手(当時、東洋高校2年)と藤中選手(当時、宇部商業高校1年)は全日本ユースで出場。

仲良くなったのは大学時代

なんで、そこで敬語なんですか(笑)。その時の印象は?

藤中 その時のことは、あまり覚えていなくって
柳田 僕もだわ
藤中 その後から話すようになったんですよね
柳田 そう。でも大学時代の方が話す機会が多かったよね。ユニバの合宿で、しょっちゅう喋っていた
藤中 仲良くしていただいて、ありがたいです

怖い先輩!?

山本選手と藤中選手は大学の先輩後輩ですよね。山本選手はどんな先輩だったんですか?

藤中 こ、怖かったです!
山本 そんな訳ないないない!怒んないもん
柳田 湧の怒るところ、想像できないわ

大人気!みんなの鶴田大樹選手

そんな3選手が同じチームになった、と。3選手は、オフの日、一緒に出かけたりするのでしょうか?

山本 僕、買い物に行かないんですよ
柳田 そう、一度、湧を誘ったら、『興味ないから』と言われて。あ、そうなのって。だから、鶴田(大樹)さんや藤中を誘うようになった
山本 それって断らないから誘うんでしょ!
柳田 そう。特に鶴田さんはヒマを持て余しているから(笑)。部屋に行って、だいたいあの人は寝ているから、起こして、出かけますよ!何時何分のバスに乗りますからねって
山本 僕は行かない。だいたいオフの日の前日は、鶴田さんと食事に行って、カラオケに行って弾けているから、オフは寝ていたいもん

オフの前日の夜、山本選手に付き合っている鶴田選手は、その後、柳田選手に連れ回されるってこと?

山本 そういうことになりますね!
柳田 ちょっと待って!僕の買い物に付き合っている鶴田さんではなく、僕が誘って、同意の上で(「ここ重要!」と柳田選手)、来ている鶴田さんなので。イヤなら断っていいですよって言ってますもん。僕は鶴田さんに有意義なオフを提供してあげている(キッパリ)!

やっぱり鶴田選手!

話題の中心が鶴田選手になっちゃいましたね(笑)。じゃあ、3選手で食事は?

柳田 買い物は、湧は行かないけど、でもお酒を飲むのは3人とも好きなので、ここで初めて合致する。なので、食事は時々行きますね。3人か4人で

その4人というのは、鶴田選手?

柳田 正解(笑)!

山本選手の英語Tシャツ秘話

意外だったのは、山本選手が買い物に行かないということでした。オシャレなイメージがあります。

山本 洋服に興味がないわけではないんですが、どんなのが似合うのか分からなくって
柳田 一度、『I am your father(※)』て大きく書かれたTシャツを着ていたよね!
山本 うん(笑)
柳田 おはようございま〜す!って、ロッカールームの扉を開けたら、湧が『I am your father』ってTシャツを着て座っていた。『えっ?俺、違うし』って(笑)
山本 ユニクロで購入したスター・ウォーズコレクションのTシャツなんだけど、Iの文字がライトセーバーになっていて、かっこいいなと思って。それ以外の英語は読んでいなかった(苦笑)
柳田 ライトセーバーで満足して買っちゃったんだ(笑)。湧は、『I am your father』Tシャツ以外にも、何かしらツッコミどころ満載な、変な英語が書いてあるTシャツをよく着ているよね!

※映画『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』内での有名なセリフ。

聞き役に徹する藤中選手

藤中選手もどんどん発言してくださいね!

柳田 謙也はいつも聞き役なんですよね。そこがズルい!
藤中 あまり喋らないですね
柳田 みんな、謙也のことを知りたがっているのに、自分のことはほとんど話さない。な、謙也?
藤中 ハイ!
柳田 ハイじゃなくて(笑)。みんな、謙也のことを知りたがっているよ
藤中 需要がないですよ〜

藤中選手はコートの中と雰囲気がまったく違いますね。

藤中 そうですかねー
柳田 それが、人を惹き付けるんでしょうね。あと、僕が言えるのは、謙也はとにかく真面目だということ。ホント真面目過ぎるくらいに真面目。そして、僕的には、誘っても断らないので、助かる(笑)!

ここから指差しゲームへ突入!

ではここでゲームをしたいと思います。この中で一番バレーが好きなのは誰なのでしょうか?当てはまる人を指差していただけますか?(満場一致で藤中選手に)藤中選手は自薦ですね。

藤中 大好きだと思います
柳田 にじみ出ているよね。バレーひと筋!
山本 いつもだいたいボールを触っている。バレーボールが好きなのが伝わってくる

じゃ、この中で一番カラオケがうまいのは?

柳田 僕は、湧、謙也。2人とも
藤中 僕は、湧さんで
山本 藤中は上手い!僕は、声デカイ派。謙也は音程派
柳田 声デカイ派って(笑)。初めて聞いたわ。僕はうたわない!上手くないもん

では次にいきます。一番ロマンチックなデートコースを考えそうなのは?

柳田 うーん、悩む!せーのっ!
山本 マサ(柳田)は考えそう!
柳田 どうかな〜(笑)。謙也は真面目なので、時間をかけて、いろいろとプランを考えそう。湧はひらめきでその場で考えそうかな
藤中 僕はもしデートするとしたら、事前にいろいろ考えるタイプだと思います
山本 そうなんだ。僕はデートというものがよくわかんない!

(山本選手は柳田選手に、柳田選手は藤中選手、
藤中選手は山本選手)

では、この中で一番敵に回したくないのは?

山本 マサ!
藤中 マサさん!
柳田 何もしないよ〜(ニヤリ)

今シーズンこそ優勝を!

その不敵な微笑みが、怖いです(笑)。盛り上がったところで、最後に、10月22日に幕を開ける2016/17V・プレミアリーグに向けて、意気込みをお願いします!

山本 昨シーズンは終盤からしか試合に出ることができず、悔しい思いをしました。今シーズンは試合に出続けて、10年ぶりのV・プレミアリーグのタイトルを勝ち取りたいと思います!
藤中 内定時代は試合に出ていないので、早くV・プレミアリーグのコートに立ちたいです。自分の仕事をきっちりして、勝利に貢献したいと思います。もちろん目標は優勝です!
柳田 初めてのリーグ戦はほろ苦い思いをしました。入替戦行きという悔しい経験から学んだことをしっかり今シーズンに生かして、序盤からいいバレーをしていきたいと思います。今シーズンこそタイトル奪取できるように頑張ります!

ありがとうございました!3選手の活躍を期待しています。

アイドルぽく(?)決めてもらいました!

会話をリードする柳田選手に、ツッコミを入れたりボケたりと器用な山本選手、そして聞き役に徹する藤中選手。絶妙なバランスの3選手のトークは、なぜか鶴田選手の話題で盛り上がったり、山本選手のTシャツネタが飛び出したり、予測不能(笑)。ただバレーボールの話になると、表情が一変。3選手とも引き締まった顔つきで、意気込みを口にしました。9月4、5日に行われた近畿6人制バレーボール総合男子女子選手権大会の決勝戦では、初めて3選手一緒にコートに立ち、優勝に貢献。「同期と大学の後輩ですし、やりやすい。V・プレミアリーグでは3人一緒に出られる機会を増やしたいと思います」とは山本選手。藤中選手は「2人の存在は心強い。僕は自分の仕事をすればいいだけですから」と話していました。最後に柳田選手は「若手ではありますが、自分なりにチームを引っ張っていけるように頑張ります!」と締めくくってくれました。今シーズン、活躍が期待される3選手にぜひご注目ください!

(取材:2016年9月15日)

TOP