ちょこっとサンバーズ

モッパーと先発二木

5月1日より始まった第62回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会。
グループ戦(A組)を1位で通過したサンバーズは、準々決勝(vsFC東京)、準決勝(vs東レアローズ)と勝利を納め、決勝進出を決めました。

この大会では、グループ戦の3日間、セット間のモッパーは選手が務めます。
一部をご紹介すると・・・

モッパー塩田。

モッパー高橋。

モッパー栗山。

試合中のワイピングも選手自ら行います。
こちらは越川選手。

モッパーに敬礼をしている栗山選手を発見。

(・・・パオロ監督の話聞かなくて大丈夫?)

さて、5月5日の準決勝には、先日勇退した二木健太が試合観戦に訪れ、監督・選手と再会を果たしました。

パオロ 「明日も来るの?」
二木  「僕を先発で出してくれるならね。」
パオロ 「もちろんさ!(即答)」
二木  「でも、14番のユニフォームは椿山が着てるけど・・・」
パオロ 「TSUBAKIYAMAの名前の部分をテーピングでNIKIにするから大丈夫!」

決勝戦は、5月6日14時(予定)よりパナソニックパンサーズとの対戦です。
チーム一丸となり全力で戦いますので、ご声援をよろしくお願いします!

◆CS放送GAORA
5月6日(月・祝) 12:00~17:00 生中継
◆MBS毎日放送
5月12日(日) 25:55~27:55 録画放送

このページの先頭へ