ちょこっとサンバーズ

門松ファイブ。

1月4日、サントリーでは新年恒例の「新年賀詞交歓会」が行われました。
大阪オフィスでは、サントリーホールディングス(株)副社長の鳥井より年頭の挨拶があり、その後サンバーズを代表し、パオロ監督と山村キャプテンが今年の意気込みを語りました。

最後に全員で社歌を歌ったのですが、その際に指揮をしたのが・・・

塩田選手!

大勢の従業員の前でのびのびとタクトを振っているように見えましたが、終了後、越川選手からは「覇気がない」とダメだし。

パオロ監督からは、
パ「塩田は音楽をやったことはあるのか?」
塩「ないです。」
パ「だろうな。見ればわかる。」
と、いじられていました(笑)

その後、各階を回り、大阪ホームゲームのお知らせをしました。

最後に玄関前でパシャリ!
門松を表現してみましたが、いかがでしょうか(笑)?

Kado Matsu Five の皆さん
(松崎選手、越川選手、パオロ監督、二木選手、冨士田選手)

このページの先頭へ