ちょこっとサンバーズ

2012年2月29日(水)

カテゴリーはみ出し情報

北九州大会いろいろ

いつもご声援ありがとうございます。チームサポートスタッフの阿南です。
今回はちょこっとサンバーズに初‘執筆’します!

2月25日(土)北九州市で行われたvs東レアローズ戦で、「SUNBIRDS」そして「NIPPON」が誇るストッパー#1山村宏太選手がVリーグ通算230試合出場を達成し、Vリーグ栄誉賞の受賞が決定しました!(3月25日ファイナルラウンドで表彰される予定です)

この受賞決定に山村選手は、「支えて下さった全ての方のおかげ」と、ファンの皆様へ感謝のコメント。また、「これからも出場したときは、一戦一戦、全力で戦っていきます!」と抱負も語り、更なる飛躍を誓いました。

さてお話は変わり、毎年日本各地で開催されるV・プレミアリーグですが、先週末の北九州大会では、現在九州に勤務するサンバーズOBが応援に駆けつけました!

サンバーズではキャプテンを務め、日本代表選手として世界とも戦った神林正文さん(左)。そして、黄金の左腕から繰り出されるバックアタックで、オポジットとして活躍した上田剛史さん(右)。

200cmの大きな体からは想像できないほどの器用なプレー、また高さとパワーも備えたウイングスパイカーとして活躍した守屋信次郎さん

最後に。現役時代は同期入社(私もです)の津曲選手と同じくリベロ。勇退後はチームマネージャー(私もです)を務め、チームをまとめていた小川吉さん(ご一家)。

残念ながら北九州で勝利はできませんでしたが、4名のほかにも数多くのOBに温かいエールをもらいました。かつての名プレーヤーからコートに立つ後輩たちへ、勝利への熱いハートは脈々と受け継がれてゆきます。

このページの先頭へ