ちょこっとサンバーズ

カレンダー撮影ウラ話

2月も半ばになりましたね。
阿南チームサポートスタッフの机の上にあるサンバーズ2012卓上カレンダーでは、坂本雄一郎選手と柴小屋康行選手が楽しそうにサッカーをしています。

今日は、この卓上カレンダーの撮影時ウラ話をご紹介します!

撮影は、箕面トレーニングセンターで行われました。

グラウンドでギターを弾きながら撮影したのは、アンドレ・ナシメント選手
このギターは阿南チームサポートスタッフのもので、2011年のファン感で松崎選手が「MATSUZAKI」として弾き語りを披露した際にも使用された、アレです。
アンドレ選手はギターを手にするとさっそく弾き語りを始め、いつものグラウンドが「リオ・デ・ジャネイロの街角(?)」のような雰囲気に。撮影は順調に進みました。

今年のカレンダーは、2月の坂本選手&柴小屋選手以外にも、2人組で撮影した月があります。

8月の佐別當賢治選手&二木健太選手は、「サンバーズのおしゃれ番長(佐別當選手)とお笑い番長(二木選手)、夏のファッション対決」がテーマ。

11月の栗山雅史選手&米山達也選手のコンビは、「いつものように仲良くトレーニングしてください」とリクエストしたところ、でき上がったのがあれ(笑)

いずれも、個性あふれる楽しい写真になりました。

12月に登場するのは吉田譲チームマネージャー
実はあの写真、次の撮影場所に移動中、電話をしている吉田マネージャーにたまたま出くわして撮影されたもの。敏腕マネージャーの敏腕っぷりがビシビシ伝わる一枚です。
本人いわく、「もうあの顔はできません(笑)」とのこと。

他にも、スナップ写真を集めた月もあります。
「全員お揃いのスーツ姿」「ロックボーカリスト松崎オンステージ」「お弁当を前に満面の笑みの冨士田裕大選手」ほか、休憩中のオフショットなども満載!

2012年サンバーズ卓上カレンダーは、GAORAオンラインショップの他、今週の熊本ホームゲーム・3月の山梨ホームゲームでも販売します。

このページの先頭へ