社会貢献活動

SOCIAL ACTION WORK

20197 4日(木)

「箕面っ子をまもるサポート隊」委嘱式及び街頭キャンペーン

  • 日時
    5月28日(火)9:30~10:30
  • 場所
    箕面警察署(大阪府箕面市)
  • 参加
    (選手)鶴田、小野、鳥飼、松林、山本、大宅、藤中秦、塩田、加藤、喜入、星谷、小川、栗山、佐藤
    (スタッフ)山本、荻野、米山、松崎、吉田、佐別當

サンバーズは箕面市内の少年少女を犯罪から守り、また少年少女の非行防止のため、 『箕面っ子を守るサポート隊』として、今年も箕面警察署より委嘱を受けました。平成18年より委嘱を受けており、今回で14回目の委嘱となります。委嘱式では箕面警察署西村署長から激励のお言葉と、市内の青少年の非行防止と事件に巻き込まれないように尽力いただきたいとのお言葉を頂戴しました。また、箕面市の倉田市長からも「選手の皆さんは影響力もありますので、箕面市の青少年の身近な存在でいて、たくさん声がけをしてあげてください。」と期待を寄せていただきました。委嘱状とサポート隊のタスキを受け取った後、選手は自己紹介と一言意気込みを語りました。星谷新キャプテンからは「箕面市の青少年の模範となれるよう、自覚ある行動をしていきたい」と、全力で『箕面っ子を守るサポート隊』を務める決意表明をしました。

この日は雨天のため、街頭啓発活動である広報用ポケットティッシュ等を配布や、詐欺やひったくり防止を呼びかけ、自転車で通行される方にはひったくり防止カバーを自転車のかごに装着し、安全対策は中止となりました。

サンバーズは、箕面市はもちろんのこと、日本中の方に認知していただき、どの地域、どの世代、性別など、全ての方から愛されるチームとなっていけるよう、各種防犯活動をはじめ、地域に貢献できるよう、またその他活動を取り組んで参ります。

社会貢献活動一覧

TOP