お知らせ 2016年1月9日(土)

金子隆行選手 Vリーグ出場通算230試合出場「Vリーグ栄誉賞」受賞

2016年1月9日(土)、岩手県一関市・東山総合体育館にて行われました「2015/16V・プレミアリーグ」対堺ブレイザーズ戦で、金子隆行選手がVリーグ出場通算230試合出場となり、「Vリーグ栄誉賞」の表彰基準に達成しましたので、お知らせいたします。

金子選手は2009/10 V・プレミアリーグのシーズンよりサントリーサンバーズのメンバーとなり、試合出場を積み重ね、チームの勝利に大きく貢献してまいりました。
引き続き金子選手ならびにサンバーズに、皆様の温かいご声援をよろしくお願いします。

《初出場》V・プレミアリーグ 2006/07 レギュラーラウンド
2007年1月7日(日)JTサンダーズ VS NECブルーロケッツ(当時の金子選手の所属チーム)
会場:広島県立総合体育館(広島グリーンアリーナ)

《230試合出場到達》 2015/16 V・プレミアリーグ レギュラーラウンド
2016年1月9日(土) サントリーサンバーズ vs 堺ブレイザーズ
会場:岩手県一関市・東山総合体育館

金子隆行選手のコメント

この度、Vリーグ栄誉賞を受賞させていただく事になり、とても光栄に感じています。
NECの休部や膝の手術などいろんな事がありましたが、10年間トップのチームでプレー出来たことは自分自身の誇りになっています。これまでたくさんの方々に支えていただいたので、これから少しでも恩返しができるよう頑張っていきたいと思います。
これからもサントリーサンバーズと金子隆行をよろしくお願いします。

このページの先頭へ