お知らせ 2015年2月23日(月)

鈴木寛史選手 Vリーグ230試合出場に到達および「ブロック賞」受賞!

2015年2月21日(土)に広島県・呉市総合体育館(オークアリーナ)で開催された「2014/15 V・プレミアリーグ」 対豊田合成戦で、#2鈴木寛史選手が「Vリーグ栄誉賞」表彰基準のVリーグ出場通算230試合に到達しましたのでお知らせします。
また2月22日(日)をもちまして2014/15V・プレミアリーグのレギュラーラウンドが終了し、「ブロック賞」受賞も決定しましたので合わせてお知らせいたします。

鈴木選手は2005年よりサントリーサンバーズのメンバーとなり、試合出場を積み重ねてきました。また鈴木選手はこの日の試合もミドルブロッカーとして出場し、チームの勝利に大きく貢献し、ブロック賞にも輝きました。
引き続き鈴木選手ならびにサンバーズに、皆様の温かいご声援をよろしくお願いします。

《初出場》 第12回Vリーグ レギュラーラウンド
2005年10月8日(土)サントリーサンバーズvs東レアローズ
会場:静岡県草薙総合運動場体育館

《230試合出場到達》 2014/15 V・プレミアリーグ レギュラーラウンド
2015年2月21日(土) サントリーサンバーズvs 豊田合成トレフェルサ
会場:呉市総合体育館(オークアリーナ)

鈴木寛史選手コメント

この度は「Vリーグ栄誉賞」という名誉ある賞を受賞することができ、大変嬉しく思います。
この10年を振り返ると怪我との闘いで苦しい時期もありましたが、戦力として必要としてくれたサンバーズと
いつも応援してくださるファンの皆様のおかげでここまで来ることができたと心から感謝しております。
また今期のレギュラーラウンドでは「ブロック賞」も初受賞することができ、
チームとしても個人としても良い内容だったと思います。
しかし、本番はこれからですので、この賞に恥じぬようなプレーをし、
今後もコート内外でサンバーズの勝利に貢献していきます。
変わらぬご声援のほど、よろしくお願いします。

このページの先頭へ