レポート 2014年11月16日(日)

サンバーズジュニア エキシビジョンマッチ開催!

  • 会場
    パークアリーナ小牧

サンバーズジュニア エキシビジョンマッチ開催!

11月16日(日)パークアリーナ小牧にて、サンバーズジュニアによるエキシビジョンマッチが開催されました。サンバーズジュニアは、大阪北摂地区の中学生の中から12名が選抜され、エキシビジョンマッチに向けて、サントリーの体育館などで練習を積み重ねてきました。

当日早朝よりバスに乗り込み、サントリー箕面トレーニングセンターから試合会場であるパークアリーナ小牧に向かいました。Vリーグ選手が試合するメインアリーナで試合ができるということで、期待を胸に膨らませ会場入りをしたサンバーズジュニアたちは、11時の試合開始に向けて、ストレッチやランニングを入念に行いました。対戦相手は強豪FC東京ジュニア。FC東京ジュニアの選手の中には、全国制覇の経験者もおり、ハイレベルな試合となりました。試合開始のホイッスルがなると、初めは緊張する場面も多く見られましたが、豪快にスパイクを打ち込み、懸命にレシーブするサンバーズジュニアの選手の姿がありました。惜しくも2セットとも敗戦はしましたが、サンバーズジュニアの選手達は、メインコートでプレーできた喜びを実感し、清清しい表情を浮かべていました。

試合後は、V・プレミアリーグの初戦である 「サントリーサンバーズ」 対 「FC東京」 の試合を観戦して頂きました。サンバーズジュニアの選手は、2階のサントリー応援席から大きな声でサンバーズに声援を送り、お陰で見事ストレート勝ちを収めることができました!

今回のエキシビジョンマッチでは、サンバーズジュニアの選手として戦った中学生にとって、思い出に残る1日になったのではないかと思います。

このページの先頭へ