レポート 2013年11月22日(金)

サンバーズイタリア遠征(前半)

11月7日(木)~17日(日)、2013/14V・プレミアリーグ開幕を控えたサンバーズは、イタリア遠征を行いました。
イタリアといえば、パオロ監督とマルコ ストレングス&コンディショニングコーチの母国であり、世界屈指のバレーボール強豪国。世界最高峰リーグのセリエAが開催されています。サンバーズはイタリア滞在中、そのセリエAのパドヴァ(セリエA2)、ヴェローナ(セリエA1)、ラヴェンナ(セリエA1)とテストマッチを行いました。

11月7日に日本を出発し、現地時間7日夜にイタリアへ到着。
8日は朝からパドヴァの体育館でトレーニングを行い、以前パオロ監督が指揮を執っていたパドヴァと夕方から早速テストマッチを行いました。

サンバーズ対パドヴァ戦 テストマッチ結果

サンバーズ 0(14-25 20-25 23-25 21-25)4 パドヴァ

この日はパドヴァと4セットテストマッチを行い、試合後にはホテルで夕食を摂りました。
ホテルの夕食はもちろんイタリアン。本場のイタリア料理でエネルギーを蓄えました!

次のテストマッチは12日。それまでの9日~11日はみっちりと練習を行いました。
また10日には、チーム全員でセリエAトレンティーノ対マチェラータの試合を観戦。
ハイレベルな試合を目の当たりにし、選手たちは各ポジションのプレーなどをチェックし、バレーの話で持ちきりでした!

12日にはヴェローナとテストマッチを行いました。
ヴェローナの体育館まではホテルからバスで1時間ほど。車窓から流れる風景も楽しみつつ、会場入りしました。
イタリアは日本と同じく少し寒さも感じるものの過しやすい気候で、選手の体調もバッチリ。
ヴェローナ戦では、5セット中3セットをサンバーズが勝利しました!

サンバーズ対ヴェローナ戦 テストマッチ結果

サンバーズ 3(11-15 22-25 25-18 25-16 15-12)2 ヴェローナ
※1セット目はウォッシュゲーム(練習形式)

このページの先頭へ