お知らせ 2011年12月1日(木)

2011/12 V・プレミアリーグ終了後の勇退選手について

いつもサントリーサンバーズにご声援ありがとうございます。

このたび、リベロの津曲勝利選手、およびミドルブロッカーの坂本雄一郎選手が、12月24日より開幕する「2011/12 V・プレミアリーグ」をもちまして勇退することになりましたのでご報告申し上げます。
津曲選手は、抜群のディフェンス力でチームを支え、第6回~第10回Vリーグ(現:V・プレミアリーグ)では前人未到の5連覇達成の中心メンバーとなりました。また日本代表リベロとしても、2008年の北京オリンピックをはじめ、数々の国際大会で活躍してきました。坂本選手も、切れ味鋭いクイックと鉄壁のブロックで3度のリーグ優勝に大きく貢献。2008年には日本代表としてワールドリーグにも出場しています。

サンバーズへ入団以来、津曲選手は12年、坂本選手は9年の間、両選手へ温かいご声援を下さいました皆様に心より御礼申し上げます。

サントリーサンバーズは、昨年10年ぶりに優勝を果たした「天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会」での連覇、および「2011/12 V・プレミアリーグ」での優勝を目指し、チーム一丸となって戦ってまいります。皆様、是非会場へお越し頂き、津曲選手、坂本選手ならびにサントリーサンバーズへの温かいご声援をよろしくお願いします。

このページの先頭へ