1. サントリー サンバーズ > 
  2. BUZZ3 > 
  3. vol.12 あの人はいま・・・

BUZZ3

サントリー スポーツサイト×サントリー サンバーズ公式ファンサイト SUNBIRDS FRIENDS

2006年10月31日 VOL.12 「あの人はいま・・・」 TEXT・PHOTO 木原 丈裕

サントリー サンバーズ公式ファンサイト SUNBIRDS FRIENDS

こんにちは。背番号12番、木原です。
私は1997年に入社し、約10年間サンバーズの選手として日々頑張っております。これまでの10年間で、沢山の諸先輩方に多くを学び、同期や後輩達と切磋琢磨しながらやってきました。今回は、そんな私のサンバーズ歴を生かしまして、サンバーズOBの現役時代の思い出話と、現在の近況についてお話ししたいと思います。また、今回の掲載にあたり、OBから皆さまにメッセージも頂きました。皆、各方面で頑張っているようです。
OBについて、あまりご存知ない方もいらっしゃると思いますが、現在のサンバーズの基盤を築いた、過去の戦友を通して、更にサンバーズを深く知って頂けたらと思います。どうぞよろしくお願いします。

朝日健太郎さん_画像01

まずは朝日健太郎さん(以下、健太郎)について、ご紹介したいと思います。
センタープレーヤーであった健太郎は、後でお話させて頂きます佐々木太一さんと一緒に、見事なブロックでサンバーズの壁として活躍していました。
今となって言えることですが、試合前日でもあまり睡眠を摂らないことが印象的でした。本人曰く、「寝すぎると調子が悪くなる」からだそうですが・・・いつも大体3~4時間くらいしか寝ていませんでしたね。それでも試合の時にはちゃんと結果を残していたのが、彼の凄いところです。
現在日本トップのビーチバレー選手として、白鳥選手とペアを組み、活躍中です。これからもビーチで世界相手に活躍してくれることを願っています。

 

 

<朝日健太郎さんよりメッセージ>
皆さま、こんにちは。アサヒです。
気がつけばサンバーズを飛び出してはや5年。私もしっかりビーチ選手になりました。
今年は新たに白鳥選手とペアを組み、日本一やら、国内外の試合で手応えを感じつつ、砂の上を飛び跳ねています。いつか、サンバーズの選手とビーチで試合したいですね。
これからも頑張って参ります。サンバーズの皆さんも、V奪取へ向けて頑張ってください!
 

 

小坂慎吾さん_画像01

次は、小坂慎吾さん(以下、慎吾)です。
慎吾とは、独身時代部屋が隣だったということもあっていつも一緒でした。所属部署も同じで、二人で一緒に営業にも行っていました。バレーボールでも、僕と慎吾はよく監督に絞られました。ポジション(ウィングスパイカー)も同じだったのですが、ライバルというより、お互い助け合う相棒のような存在でした。二人の合言葉は「俺たちは二人で一人前」でした。どっちかが試合に出ていて調子が悪いと代わって入った方が頑張るという感じです。そういう意味で、慎吾の存在は大きかったですね。現在、慎吾は女子の武富士バンブーでコーチとして活躍しています。今でも連絡を取り合うなど、仲のいい関係が続いています。一生付き合っていきたい、大切な人物です。

 


小坂慎吾さん_画像02

<小坂慎吾さんよりメッセージ>
ご無沙汰しております。皆さん憶えていらっしゃるでしょうか?
武富士に来て2年の月日が流れ、早くも3回目のリーグに突入しようとしています。サントリーでの思い出と言えば・・・辛い練習(><)ではなく、辛くても明るく励まし合い、一つの目標に向かい一緒に頑張った仲間との出会いが一番の思い出かな?選手とコーチ、男子と女子という違いはあれど、同じ「バレーボール」という仕事ができる事を幸せに感じながら日々頑張っております。
 

佐々木太一さん_画像01

続きまして、佐々木太一さん(以下、太一さん)。
彼は、とにかく勝つことに対して熱い人でした。
バレーボールはもちろん、プライベートでもそういう一面がありました。飲みに行ったときも「俺と飲み比べか腕相撲で勝ったら、車(当時ベンツ)やるよ!」と言われ何回か挑みましたが、結局勝てずじまいでした・・・。何事にも半端なく強かったです。「何でそんなに強いんですか?」と聞いてみたところ、「気合だよ。気合!」という熱いストレートなお答えが返ってきました。
バリバリ営業をされながら、テレビでバレーボールの試合解説などもやっておられます。太一さんの気合は、今でも私の背中を押してくれます。


佐々木太一さん_画像02

<佐々木太一さんよりメッセージ>

みなさん御無沙汰しております。現在私は営業マンとして、昼は大阪府下の「シティホテル」を中心に、夜はミナミを中心とした「ディスコクラブ」を担当しております。仕事のコツもやっと掴んできたこの頃ですが、それでもとにかく時間がな~いっ!人間って忙しくなりすぎると何をしていいかわからず、何をしてても「ん?俺なにやってんだ?」ってな状況になります。皆さん、心にゆとりをもって仕事しませう。また今年もVの会場で会いましょう!!!

 
今はもう見れない、秘蔵プロフィールを公開!⇒

 

西田靖宏さん_画像01

そして、去年サンバーズを引退された西田靖宏さん
彼は独身のため、当時は寮生であり、私が妻帯者だったので、プライベートではあまり一緒に行動することはありませんでした。しかし、バレーボールに対する自分の理論をしっかり持った選手であり、私もいい影響を受けました。あの引き締まった体を見てもわかるようにトレーニングや栄養面など本当にストイックに日頃生活していましたね。オポジットとしてきちんと仕事をこなす、あの破壊力のあるスパイクはこういった下地作りがあってからこそできたものだと思います。現在は、筑波大学大学院のスポーツ科学専攻でコーチング学の勉学に励んでおられます。サンバーズでの経験を大いに生かし、一人でも多くの次世代を育成していって欲しいと心より応援しています。


西田靖宏さん_画像02

<西田靖宏さんよりメッセージ>

皆さんご機嫌いかがですか?元サントリーサンバーズ8番の西田靖宏です。
大学院に入学して以来、頭をフル回転してスポーツ・・を勉強しています。心配していた一学期の単位は、無事全て取ることができました。二学期も頑張ります!
写真は大学院にて。最近は運動不足が悩みの種です・・・<m(__)m>。それではまた!

 
今はもう見れない、秘蔵プロフィールを公開!⇒

花野裕祥さん_画像01

最後に、同じく去年サンバーズを引退された花野裕祥さん(以下、花野)。花野は、同級生とは思えない貫禄がありました。年上の太一さんや荻野選手からも、「親父!」とよく呼ばれていました。試合中や練習中でも、多少のミスでは全く動じず、さらっと次のプレーに移ります。海外でのプレー経験もあるため、外国人コーチや選手と通訳なしで会話出来ていたのが羨ましかったです・・。さらに、出身の筑波大学へ入学の際は、推薦ではなく一般試験を受けての入学だったなど、頭が本当に良かったですね。現在はベルギーの「NOLIKO MAASEIK(ノリコ・マザイク)」というチームでリベロとして活躍中です。今は数が少なくなった同級生プレーヤーの一人。是非とも頑張って欲しいです。


花野裕祥さん_画像02

<花野裕祥さんよりメッセージ>

皆さん、こんにちは。お元気ですか?
私はベルギーに来て、約3ヶ月が経ちました。日本よりも多い試合回数や現地の言葉の習得に日々悪戦苦闘しています。詳しい近況を、次号のサンバーズフレンズ会報にも書かせて頂きましたので、是非ご覧下さい。
では、これから段々と寒くなってきますが、風邪など引かぬようご自愛ください。
サンバーズの皆も頑張って!私も負けないように、今日も頑張ります。

 
今はもう見れない、秘蔵プロフィールを公開!⇒

以上、今回は共にプレーしてきた5人のOBたちとの思い出話と近況をご紹介させて頂きました。色んな方面で活躍している彼らに負けじと、私も選手として更に頑張って参りたいと思います。

最後になりましたが、10月31日~11月13日までファンクラブオフィシャルサイトのBBS管理人を務めます。そのほかにも、知りたい「あの人はいま・・」や、これまでのサンバーズについてなどご質問がございましたら、是非書き込みください。出来る限りお答えさせて頂きます。どうぞよろしくお願い致します。