MENU

SUNTORY 心をつなぐキャッチボールプロジェクト 実施レポート

2018年実施レポート

心をつなぐキャッチボールプロジェクト
野球教室編 in 陸前高田市(岩手県)

2018年7月5日(木)、8人のプロ野球選手が陸前高田市を訪問しました。 まず午前中には久保文雄さん(DeNA OB)が米崎保育園を訪れ、ゆうボールをプレゼントしました。するとみんなで「にじ」を元気に歌ってくれました。 午後には久保さんに加え駒田德広さん(ジャイアンツ、DeNA OB)、高橋雅裕さん(DeNA OB、初代楽天コーチ)、西山秀二さん(広島、ジャイアンツOB)、鈴木尚広さん(ジャイアンツOB)、鉄平さん(楽天OB)の5名も合流し市役所を訪問しました。市内の小中学生1270名全員にゆうボールをプレゼントしました。代表で副市長に受け取っていただきました。

そして最後は米崎小学校の仮設グランドで野球教室を行いました。米崎リトルスポーツ少年団と横田小学校のチームの子供たちにキャッチボールや走塁の基本的な技術から守備別の本格的な練習に真剣に取り組みました。最後はお楽しみのバッティング練習。駒田さんからバッティングの大切なポイントを説明し代表でスイングチェック。全員が真剣に駒田さんの説明に聞き入っていました。見学に来ていた米崎保育園の子供たちも一緒に記念撮影をして教室は終了となりました。短い時間でしたがとても素敵な教室となりました。

【観戦募集】無料観戦ご招待 15,000組30,000名様を無料でご招待! 受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

【観戦募集】無料観戦ご招待 15,000組30,000名様を無料でご招待! 受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。