お知らせ

2019年10月1日更新

当社製品に使用する水の安全性について

サントリーグループは、安全な商品・サービスをお届けするために、平素より徹底した品質保証に取り組んでいます。
さらにお客様にご安心いただくために、「サントリー天然水」をはじめとした当社製品に使用する水の放射性物質分析を継続的に実施しています。

山形県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、新潟県にある清涼飲料水、ビール、洋酒工場のすべてで、製品に使用する「水」を定期的にサンプリングし、工場ごとに頻度を決めて分析を行っています。
また、上記以外のエリアについても、念のため定期的な分析を行っています。

今後とも、国や自治体等の指導に従うとともに、環境のモニタリングデータなどを常に監視しながら、一層の安全性確認をしていきます。

※今まで分析したすべてで、放射性物質は検出されていません。

2019年10月1日

サントリーホールディングス株式会社

このページのトップへ