品質へのこだわり「ライブラリー」~Library~

ライブラリーTOP

麦芽〜BOOK〜

豊かな土地でたくましく

サントリーの大麦・麦芽の主な購入先は、ヨーロッパと北米です。
ヨーロッパは、ウイスキーやビールづくりに長い歴史があり、北米は、気候条件、土壌、栽培方法などが優れています。

サプライヤーと共同で行う品質管理

大麦の収穫後は、毎年サプライヤーと麦芽の品質について協議し、製麦条件や目標品質管理を決定しています。
サプライヤーと共同で品質管理することで、サントリーの基準を満たした、高品質の麦芽を安定して調達することが可能になります。

サプライヤーとの品質会議

  • 前年度の麦芽の品質
  • 製品化されたときの味や香りの影響
  • 日本の法規制の動き
  • その年の作柄情報
  • 新しい品種の情報
  • 技術改善など

サントリー 報告 サプライヤー

製麦条件や目標品質を決定

厳選された麦芽の使用

サントリーとサプライヤーの厳しいチェックを受け、安全を保証されたものだけが、商品の原料となります。

サプライヤー

  • 大麦生産者から提供される情報の確認
  • 大麦・麦芽の分析

サントリー

  • 受け入れ時のサンプリング
  • 麦芽の分析・検査

グループ企業における取り組み

グループ企業のカンバク(株)では、長年培ってきた技術とノウハウにもとづいて、麦芽の製造・分析を行い、麦芽品質の向上に取り組んでいます。

来歴01・大麦が麦芽になるまで

自己PR・知っているようで知らない麦芽の話