閉じる

社外からの評価

社外からの表彰

2018年

2018年3月27日

サントリーホールディングス(株)の愛鳥活動が「国連生物多様性の10年日本委員会による連携事業」に認定

サントリーホールディングス(株)の愛鳥活動は、2018年3月27日に「国連生物多様性の10年日本委員会による連携事業」に認定されました。

愛鳥活動が、長年にわたり野鳥を象徴とした生物多様性保全活動を支援してきた高い効果のある取り組みであり、活動の継続性向上を促す助成プログラムの開発を行い、公益信託NGO等と連携している点が評価されました。

この活動を通して、今後も生物多様性保全の輪が広がっていくことへの期待にこたえていきます。

  • 2010年10月に名古屋で開催された生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)で採択された、生物多様性保全のための新たな世界目標である「愛知目標」の達成に貢献するため、国内のあらゆるセクターの参画と連携を促進し、生物多様性の保全と持続可能な利用に関する取り組みを推進するために設立されたのが「国連生物多様性の10年日本委員会」(UNDB-J)です。

Page top