閉じる

社会との対話

これまでの社会との対話

サントリーグループがCSRビジョンとして掲げる「水と生きる」は、さまざまな面で“社会との約束”を意味しています。その実現に向けて取り組むサントリーグループのCSR経営の姿勢や具体的な活動についてご評価いただき、これからの活動をさらに充実させていくため、社会との対話を積極的に行っています。

  • 社名、拠点名、社員および外部の方の所属・役職は当時のものです

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

ステークホルダー・ダイアログ2011(ダイジェスト版)

Page top