MENU
オクラと豚しゃぶのオイスターチーズ和え

オクラと豚しゃぶの
オイスターチーズ和え

オクラと豚しゃぶ、夏の黄金コンビを
コクのある中華ソースで。
チーズがクセになる!

19 JUN. 2020

シェフ 五十嵐美幸

シェフ

五十嵐美幸

過去のレシピはこちらから

RECIPE

オイスターソースとチーズは、
意外な好相性です。

露地栽培のオクラが出始めると夏ももうすぐ。星形の断面が愛らしいオクラは、体によいネバネバ食材とあって人気も高いですね。鮮度のよいものほど、産毛がたくさんついていますが、塩を振って板ずりすれば産毛が取れ、鮮やかな緑色に茹であがります。オイスターソースがベースのソースと薄く削ったパルミジャーノチーズは、意外な組み合わせですが、香り豊かでコク深く、オクラも豚しゃぶもたくさん食べられます。梅雨時のスタミナアップにも役立つ一品です。

材料(2人分)

オクラ
8本
豚肉(しゃぶしゃぶ用)
180g
長ねぎ
1/2本
ごま油
大さじ1
パルミジャーノチーズ
(薄切り)
適量
ソース:
オイスターソース
大さじ1
醤油
大さじ1
大さじ1
にんにく(みじん切り)
大さじ1/2
生姜(みじん切り)
大さじ1/2
鶏ガラスープ(有塩)
100ml
ごま油
大さじ1と1/2
金麦
  • 手順1 下ごしらえ

    手順1 下ごしらえ

    オクラは面取りをして、たっぷりの塩(分量外)で板ずりをする。

  • 手順2 茹でる(1)

    手順2 茹でる(1)

    鍋に湯を沸かし、オクラを30秒ほど茹で、すぐに冷水にくぐらせ、色止めしてザルに上げる。

  • 手順3 切る

    手順3 切る

    茹でたオクラを縦半分に切る。長ねぎは4㎝の長さに切り、繊維に沿って縦半分に切る。

  • 手順4 茹でる(2)

    手順4 茹でる(2)

    鍋に湯を沸かし、沸騰したら火を止めて豚肉をくぐらせ、色が変わったら引き上げる。

  • 手順5 焼く

    手順5 焼く

    フライパンにごま油を熱し、長ねぎを表面に焼き色がつくまで焼く。

  • 手順6 ソースをつくる

    手順6 ソースをつくる

    長ねぎを取り出し、同じフライパンに中華ソースの材料をすべて入れる。混ぜながら中火で熱し、軽く煮詰めてソースをつくる。

  • 手順7 混ぜ合わせる

    手順7 仕上げる

    器にオクラと豚肉、長ねぎを盛り、上からソースをかけ、パルミジャーノチーズを盛る。

完成

いただくときには全体をよく混ぜて。金麦はもちろん、ご飯にも合いますよ。

※この記事は2018年6月に掲載されたものを編集して再掲しております。プロフィールは初掲載当時のものです。

PAGETOP

シェフ 五十嵐美幸

シェフ

五十嵐美幸MIYUKI IGARASHI

実家が営む中華料理店で料理長として勤務。2008年、34歳で独立し、東京幡ヶ谷に中国料理「美虎(みゆ)」、2017年2月に銀座に2号店を開店。2016年10月にタイ・バンコクにも「MIYU」を出店。数々のTV番組に出演するほか、料理学校講師としても活躍。商品開発、レシピ開発も手掛ける。著書に「五十嵐美幸のやっぱり野菜料理よ!!」など。

PAGETOP