• 地域エリア情報トップ >
  • 【1都10県で先行発売】自然が育んだ素材にこだわった「サントリー 南アルプス PEAKER(ピーカー) ビターエナジー

お知らせ

掲載日:2018/08/23

【1都10県で先行発売】自然が育んだ素材にこだわった「サントリー 南アルプス PEAKER(ピーカー) ビターエナジー


8月21日に1都10県※1先行で、「サントリー 南アルプス PEAKER(ピーカー) ビターエナジー」を発売!「サントリー天然水」ブランドと「スノーピーク」が取り組む「山のむこう」プロジェクトの一環として共同開発した商品です。クセになる苦味と強炭酸の刺激を味わえる、「サントリー天然水」初のエナジードリンク。多くの方に楽しんでいただける味わいなので、ぜひ試してみてくださいね♪


※1 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、長野県、新潟県、山梨県、静岡県で先行発売。10月から全国発売の予定です。



■スノーピークと共同開発!
「サントリー天然水」ブランドとアウトドアメーカーの「スノーピーク」が展開する「山のむこう」プロジェクト。"自然とのふれあいによる人間性の回復"をテーマに、「サントリー 南アルプススパークリング」シリーズの共同開発やキャンプ場の開発などを行っています。
今回は共同開発する商品の第4弾として、「サントリー 南アルプス PEAKER(ピーカー) ビターエナジー」を発売しました!



■「サントリー 南アルプス PEAKER(ピーカー) ビターエナジー」

最近人気が上がっているエナジードリンク。なかには「エナジードリンクは化学的で人工的なイメージがある」や「何が入っているのか分からないので飲むのが少し怖い」と思われる方もいらっしゃるのでは?


そこで皆さんに安心して気軽に飲んでいただきたいという思いで開発したのが、「サントリー 南アルプス PEAKER(ピーカー) ビターエナジー」です。


カフェインを含む茶葉で独特な味わいを持つ"グアユサ"やジンジャー、ミントなど、自然が育んだ厳選素材を使用。ホップと有機グレープフルーツ果汁によるクセになる苦味と、強炭酸による刺激をかけ合わせることで、これまでになかったエナジードリンクを生み出しました。
カフェイン量は、従来のエナジードリンクよりも少なく、525mlの緑茶飲料1本分※2とほとんど同じ量。さらに持続性エネルギー源となる糖類を選ぶなど、サントリー独自のカフェイン・糖設計にこだわっています。


※2 当社商品


■自分のペースに合わせて楽しめるペットボトル式
通常、エナジードリンクは缶容器が多いですが、「サントリー 南アルプス PEAKER(ピーカー) ビターエナジー」はペットボトル式を採用。蓋を開けてから飲み終わるまで、自分のペースで気軽に楽しんでいただけます。持ち運びもできるので、どんなシーンでも活躍しそうですね♪


自然が育んだ素材にこだわった「サントリー 南アルプス PEAKER(ピーカー) ビターエナジー」。今までエナジードリンクを飲んだことがなかった方も、この機会に試してみませんか♪


※記事下の「いいね!」ボタンから、この記事へのコメントや感想などをお気軽にお寄せください。



▼関連リンク
「サントリー 南アルプス PEAKER(ピーカー) ビターエナジー」のサイト
「スノーピーク」のサイト(外部サイトへリンクします)

コメント

ページの先頭へ

サントリー総合メールマガジン
無料 おトク 登録はこちら
サントリーEニュース
キャンペーン、新商品情報などおトクな情報が満載!全国エリアの最新情報もお届けします。
サントリー公式アカウント
  • facebook
  • twitter
  • Instagram
  • LINE