• 東海・北陸エリア >
  • 【米川伸生の人生は回転寿司とハイボール】多種多様なマグロ尽くしでハイボール!「廻転寿司 まぐろや石亭 瑞穂本店」

グルメ

掲載日:2019/05/24|愛知

【米川伸生の人生は回転寿司とハイボール】多種多様なマグロ尽くしでハイボール!「廻転寿司 まぐろや石亭 瑞穂本店」

回転寿司の魅力やハイボールとの相性を、回転寿司評論家・米川伸生さん独自の目線でご紹介していく連載シリーズ「米川伸生の人生は回転寿司とハイボール!!」。
今回は、名古屋にあるマグロが自慢の「廻転寿司 まぐろや石亭 瑞穂本店」をご紹介いただきます!


では、さっそく米川さんのレポートをお楽しみください!



一口にマグロといっても様々な種類があるのはご存知だろうか?マグロの王様、クロマグロ(本マグロ)に夏場に美味なミナミマグロ。大衆マグロの代表、メバチマグロにキハダマグロや回転寿司でおなじみのビンチョウマグロなどなど。なかなかこれらのマグロを同時に味わえることはできないのだが、今回紹介する「まぐろや石亭」さんでは、全国の様々なマグロを取り揃えているというから驚きだ。





お店があるのは名古屋グランパスエイトの本拠地、「パロマ瑞穂スタジアム」の近く。試合があるときにはグランパスサポーターで大いに賑わうそうだ。まずは「旬のねた特上刺身盛り」をいただく。


自慢の「本マグロの中トロ」に、お店一押しの「横綱ハタ」や「生サヨリ」などなど。今回は料理に合わせて3種のハイボールを試してみたいが、刺身はノーマルな「角ハイボール」で。



うむ、間違いのない組み合わせ。
濃淡ある刺身の味わいに対応できるのが、ハイボールの強み。白身にも脂がのった魚にもおいしくいただける万能選手だ。



マグロの一品料理からはハイボールにぴったりな「まぐろユッケ」と「まぐろ唐揚げ」をチョイス。
「まぐろユッケ」(10月から4月までの限定メニュー)は特製のタレがよく染みて、牛肉とは違ってスッキリとしている。これはハマりますね。



「まぐろ唐揚げ」はありそうであまりないメニュー。外はカラッと中はホクホクで身がぎっしりと詰まっているので食べがいがある。回転寿司でもハイカラは外せない。寿司は松本店長おすすめの「白焼き穴子一本握り」からいただこう。



こちらに合わせるのは寿司に合うハイボールとして開発した「すしハイボール すだち&みりん」。
白焼き穴子はツメが塗ってある穴子と違って、香ばしさがたまらない。「梅雨穴子」などとも言われるようにこれからが美味な時期になる。
あっさりとした白焼きは塩で食べるのがおすすめ。「すしハイボール すだち&みりん」のキレのある味わいにドンピシャの甘みを感じる。



そんなわけで松本店長とパチリと。
真打はもちろんマグロの寿司だ。25種類以上にあるマグロ寿司の中でも松本店長が是非にと勧めてくれた「本マグロ頭肉」。



「本マグロ頭肉」は一頭からわずかしかとれない希少部位なのだが、これがまた「大トロ」に勝るとも劣らない脂ノリの良さでとろけるような味わい。マグロの解体ショーなどを行なっている店舗でしか見かけないが、常時あるのがなんともうれしい。


マグロの寿司には「すしハイボール ソルティピンク」を合わせてみたい。



しそのピンク色がなんとも華やかでマグロとの彩りも美しい。ジョッキの淵にまぶした燻製塩がアクセントになっており一度飲んだら忘れられない。マグロの味わいを損ねることなく、さらに旨味を感じるくらい相性が良い。


もう一皿、松本店長から「本まぐろ頬肉」を勧められた。



こちらも一頭から2個しか取れない希少部位で、とても筋肉質なため普通はじっくりと焼かないと食べられないが、鮮度が良ければレアに炙ったくらいが抜群においしい!さすがマグロにこだわる店ならではの一皿だ。


〆にはこちらに来たら外せない「究極まぐろ七貫盛り」。



本マグロの大トロ、中トロ、赤身にキハダ、メバチ、ビンチョウの各マグロにカジキマグロが入った7貫セット。「まぐろや石亭」の持ち味が存分に発揮されている一品である。
これだけのマグロが一皿に盛られている光景は圧巻の一言。一貫一杯でいただけてしまうほど、寿司もハイボールも最高だ!


他にも「秘伝漬けまぐろ」や「まぐろ照り焼き握り」、「中落ちユッケ軍艦」などなど多様なマグロ寿司があり、どれもこれも味わってみたくなった。こちらの店でも近々「すしハイボール」が提供されることになり、さらなるマグロ寿司ワールドが広がりを見せるだろう。


マグロとハイボールが好きな方、ぜひ訪れてみてください!


<米川伸生さんプロフィール>
幼少時から回転寿司の魅力にとりつかれ、全国各地の回転寿司を探望。回転寿司評論家としてTV出演や著作の出版など、幅広く活躍されています。


<廻転寿司 まぐろや石亭 瑞穂本店>
住所:愛知県名古屋市瑞穂区田辺通6-32
電話:052-837-0444
営業時間:
【平日】11:30~15:00(L.O.14:30)、17:00~22:00(L.O.21:30)
【土日祝】11:30~15:00(L.O.14:30)、16:30~22:00(L.O.21:30)
「廻転寿司 まぐろや石亭 瑞穂本店」のサイト(外部サイトへリンクします)


▼関連リンク
サントリーウイスキー「角瓶」のサイト

対象都道府県 愛知
タグ 人生は回転寿司とハイボール

コメント

サイトに関するご意見・ご感想はこちら

ページの先頭へ

人気の記事

「東海プレモルパートナーズ」の皆さんが愉しんだ「神泡。」の魅力をご紹介!

「東海プレモルパートナーズ」の皆さんが愉しんだ「神泡。」の魅力をご紹介!

東海エリアの「ザ・プレミアム・モルツ」公式ファンクラブ「東海プレモルパートナーズ」。東海北陸エリアホームページでは、「東海プレモルパートナーズ」会員の皆さんから…

【ゲンキー限定】総計340名様に当たる!サントリー飲料を買って「ラグビーワールドカップ2019日本大会」を応援しよう♪

【ゲンキー限定】総計340名様に当たる!サントリー飲料を買って「ラグビーワールドカップ2019日本大会」を応援しよう♪

ラグビーワールドカップ2019日本大会開幕に伴い、福井県、石川県、岐阜県、愛知県で大型・小商圏型ドラッグストアチェーンを展開する「ゲンキー」では、サントリー飲料…

あなたにおすすめの飲食店

    あなたにおすすめのレシピ

      環境活動
      ぎふ東白川
      サントリー天然水の森
      「サントリー天然水の森 ぎふ東白川」の水と生命(いのち)の未来を守る活動をご紹介します。
      関連情報
      知多 風香るハイボールが飲めるお店
      北陸の超達人店
      おすすめの飲食店

        クーポンをチェック
        サントリーIDをお持ちの方限定
        お近くのお店でつかえるクーポン配信中!(会員登録無料)
        おすすめのレシピ

          サントリー総合メールマガジン
          無料 おトク 登録はこちら
          サントリーEニュース
          キャンペーン、新商品情報などおトクな情報が満載!東海北陸エリアの最新情報もお届けします。
          サントリー公式アカウント
          • facebook
          • twitter
          • Instagram
          • LINE

          RSSフィード

          記事を新しいウィンドウで開く
          スイッチ