• 東北エリア >
  • 【「プレモルの秋田に乾杯!」第14回】八郎潟の恵みを佃煮に!生炊製法を守る「佐藤食品」

お知らせ

掲載日:2019/02/15|秋田

【「プレモルの秋田に乾杯!」第14回】八郎潟の恵みを佃煮に!生炊製法を守る「佐藤食品」

秋田を支える地元企業をご紹介し、秋田県を盛り上げたいという想いで連載中の「プレモルの秋田に乾杯」。
第14回目は、自然豊かな秋田県で昭和7年の創業以来から、こだわりの佃煮作りを続けている「佐藤食品」をご紹介します!代表取締役の佐藤社長にお話を伺ってきました♪



■「佐藤食品」ってどんな会社?
昭和7年に創業した佐藤食品の屋号は「カクチョウの佃煮」。初代長之助から一字をとって「角長(かくちょう)」としました。地元では「サトチョウ」と呼ばれ、親しまれています。


秋田県八郎潟(はちろうがた)の豊富な小魚を原料に、昭和初期から佃煮作りを始めた佐藤食品。八郎潟周辺に佃煮の製造法が伝わったのは、なんと今から約120年ほど前の明治中期ごろだとか。輸送技術が発達していない時代に、すぐに鮮度が落ちてしまう小魚の取り扱いは、とても困難なことだったそうです。


そこで佐藤食品が行っているのが「生炊製法」。素材本来の旨味を逃さずに引き出すため、鮮度の良いうちに調味料で炊き上げる方法です。
八郎潟では、ワカサギやシラウオ、ゴリ、フナなど新鮮な魚が豊富に手に入ったことから、捕れたての魚を生のまま炊く「生炊き」という製法が広まったそうです。
大切に引き継がれてきたこだわりの製法だからこそ、地元の皆さんに長く愛される佃煮をつくることができるんですね!



■「佐藤食品」の佐藤社長にインタビューしてきました!


佐藤食品の主な業務内容は、佃煮の製造と販売です。佐藤社長は業務全般に携わっていますが、スーパーのバイヤーと商談を行うなど、主に営業を担当されています。
現在の売上の7割は小売店からのもので、お酒のつまみとしての需要がある酒専門店でも取り扱いがあるのだそう。また最近では、ネット販売にも力を入れはじめているので、全国にお住まいの方も手に入りやすくなりました。



佐藤食品のこだわりは「新しいことに挑戦する」こと、「お客様のニーズに応える」こと、そして「食べやすい商品」をつくること。現状に満足せず常に新しいことに目を向け、お客様のニーズに寄り添うよう努めているそうです。
そんな、佐藤食品のこだわりを感じられるのが「味」と「製造工程」です。


・こだわりその1
「飽きのこない味付け」
一般的に「甘くて濃い」イメージの佃煮ですが、佐藤食品では、味が濃すぎたり食べ飽きないよう、減塩を考慮しながら、うま味成分の多い醤油や、ミネラル分を含んだ水飴を使用しています。口にいれると、優しい甘みを感じられますよ。


・こだわりその2
「素材本来の旨味を逃さない"生炊製法"」
素材本来の旨味を引き出すため、鮮度の良いうちに大きな釜に入った調味液で炊き上げます。



受け継がれてきた独自の製法により、色と照り、味、食感に優れた佃煮をつくりあげます。



・こだわりその3
全工程を手作業で行います
佐藤食品の佃煮作りのポイントはなんといっても「手作業」。ほぼ全ての工程を手作業で行っているそうです。



もちろん梱包も手作業。素材への愛情と、手間ひまかけて「一釜ずつ丁寧に」つくり上げることへのこだわりが伝わってきますね。


それでは、佐藤社長が教えてくださった佐藤食品おすすめ佃煮をご紹介します♪



■佐藤社長のおすすめ


・「若さぎからあげ」の佃煮


からっと揚がった若さぎに佃煮のタレを絡めた「若さぎからあげ」の佃煮。
「甘口・辛口・塩味とありますので、ぜひプレミアムモルツと一緒に味わってほしいです。」と佐藤社長も一押しです!
秋田県八郎潟産の新鮮な若さぎを使用し、常に新鮮な油で揚げているため、仕上がりはさくさくで、お酒のおつまみにも最適ですよ。こどものおやつとしても喜ばれそうです♪


・「生炊ちりめん」


「生炊ちりめん」は佐藤食品の人気NO.1商品!国産の高級小女子(こうなご)を「タレ」「鮮度」にこだわって炊きあげた逸品です。
甘くて素材の旨味が感じられるので、お客様から「佃煮の塩辛いイメージが変わった!」という感想を頂くこともあるほど。
佃煮は、毎日の食卓を支えてくれる縁の下の力持ち的存在。まだ食べたことがないという方は、佐藤食品のこだわりが詰まった「生炊ちりめん」をぜひお試しくださいね♪



■佐藤社長のプライベートについてお聞きしました!


・佐藤社長の趣味は何ですか?
「旅行をして、新しいものに触れることです!」


・あなたにとってのプレミアムな時間とは?
「仲間とおいしいものを食べて、お酒を飲んでいるときですね」


・どんな時に、誰と「プレモル」で乾杯したいですか?
「やっぱり親しい仲間たちと一緒に乾杯したいです」


穏やかな笑顔で、しっかりとインタビューに答えてくださった佐藤社長。職人たちと一緒につくる、こだわりの佃煮の味を守り続けるだけでなく、お客様のニーズに応えようとする真摯な姿勢が伝わってきました!
地元ではもちろん、多くののお客様に愛される佐藤食品「カクチョウの佃煮」。八郎潟の豊かな自然の恵みへの感謝と愛情が詰まった特別な佃煮です。その飽きのこない味わいは、これからも皆さんの食卓にあり続けます!



※記事下の「いいね!」ボタンから、この記事へのコメントや感想などをお気軽にお寄せください♪


▼関連リンク
「佐藤食品」のサイト(外部サイトへリンクします)
「佐藤食品」のfacebookページ(Facebookのアカウントが必要です。)
「ザ・プレミアム・モルツ」のサイト

対象都道府県 秋田
タグ プレモルの秋田に乾杯!

コメント

サイトに関するご意見・ご感想はこちら

ページの先頭へ

人気の記事

旬の魚料理と神泡の「プレモル」で最高の乾杯を♪「仙台旬の地魚料理 おとな飯 和」

旬の魚料理と神泡の「プレモル」で最高の乾杯を♪「仙台旬の地魚料理 おとな飯 和」

旬の魚料理と神泡の「プレモル」で最高の乾杯を♪「仙台旬の地魚料理 おとな飯 和」 今回ご紹介するのは、仙台市青葉区にある「仙台旬の地魚料理 おとな飯 和」です。…

【プレミアム達人店】「びすとろ ぼんてん 仙台駅東口店」でカジュアルフレンチ・イタリアンと「〈香る〉エール」で乾杯!

【プレミアム達人店】「びすとろ ぼんてん 仙台駅東口店」でカジュアルフレンチ・イタリアンと「〈香る〉エール」で乾杯!

今回ご紹介するのは、仙台駅すぐ近くの「びすとろ ぼんてん 仙台駅東口店」。シェフ自慢のカジュアルフレンチとイタリアンのメニューが、オシャレな雰囲気の店内で楽しめ…

あなたにおすすめの飲食店

    あなたにおすすめのレシピ

      関連情報
      おすすめの飲食店

        クーポンをチェック
        サントリーIDをお持ちの方限定
        お近くのお店でつかえるクーポン配信中!(会員登録無料)
        おすすめのレシピ

          サントリー総合メールマガジン
          無料 おトク 登録はこちら
          サントリーEニュース
          キャンペーン、新商品情報などおトクな情報が満載!東北エリアの最新情報もお届けします。
          サントリー公式アカウント
          • facebook
          • twitter
          • Instagram
          • LINE
          関連情報
          もりもりあおもりプロジェクト

          RSSフィード

          記事を新しいウィンドウで開く
          スイッチ