• 東北エリア >
  • 【米川伸生の人生は回転寿司とハイボール】東北尽くしの極上寿司!「回転鮨 清次郎 フェザン店」

お知らせ

掲載日:2018/11/30|岩手

【米川伸生の人生は回転寿司とハイボール】東北尽くしの極上寿司!「回転鮨 清次郎 フェザン店」

回転寿司の魅力やハイボールとの相性を、回転寿司評論家・米川伸生さん独自の目線でご紹介していく連載シリーズ「米川伸生の人生は回転寿司とハイボール!!」。
今回は、東北に足を伸ばしていただき、岩手県の「回転鮨 清次郎 フェザン店」をご紹介いただきます!

では、さっそく米川さんのレポートをお楽しみください!

盛岡といえば、「冷麺」「じゃじゃ麺」「わんこそば」という三大麺処として有名だが、回転寿司にも東北を代表する名店がある。それが今回訪れた「回転鮨 清次郎 フェザン店」だ。

こちらは明治9年創業の「田清魚店」や水産会社がグループにあり、東北、北海道はもちろん、全国の旬の魚が一堂に集まるのが魅力のひとつ。

盛岡駅ビルの地下というロケーションとは思えぬ落ち着いた雰囲気に大人の回転寿司を感じる。今回はゆったりとアルコールを楽しみながら三陸の海の幸に酔いしれてみたい!

まずは「角ハイボール」に「珍味三種盛り」で幕を開けよう。
ばくらい、カニ味噌、たこわさびの3点。"ばくらい"とはホヤとこのわたの珍味で、もうこれがたまらなく美味!旬のホヤを使った、まさに東北ならではの珍味!
夏にはホヤの寿司を食べにわざわざ来たいくらいだ。

ばくらいの塩加減は、「角ハイボール」にピッタリ!いきなりテンション MAXの料理からスタートだ。

続いては「お刺身盛り合わせ7点盛り」。
北海道産の活つぶ貝に高級魚の活〆クエ、活アワビなどなど。活ネタにこだわりを見せているのも鮮魚店経営だからこそ!鮮度抜群の刺身に思わず笑みが出る。

ハイボールに合いますよとすすめられたのが地元・岩手のブランド豚「佐助豚ベーコン焼き」。なんと回転寿司店で食べられるのは全国で「清次郎」だけという貴重な三元豚で、大自然の中でのびのびと育っているため、ほんのりと甘く、ガッツリとした歯ごたえの中にもとろけるような味わいがある。これは抜群の相性だ。

もうひとつ、おすすめの揚げ物がありますとのことで「カキフライとホタテのバター炒め」をいただく。
シーズンに入ったばかりの三陸の牡蠣は濃厚かつクリーミーな味わいで、なんとも贅沢。まだまだ震災前の生産量には届いていないというが、こんなに美味しくよく育ってくれたなぁという思いを噛み締めながらいただいた。いや、ホクホクで冬を感じる一品です。
ホタテのバター炒めもハイボールキラーな一品で、この組み合わせはグレートです。

「お寿司にも地元・岩手の食材を使ったものがありますよ」とおすすめしてくれたのは副店長の多田勉さん。カウンター越しに職人さんと気さくに話せるのも清次郎の魅力だ。
「うちはシャリも岩手オリジナルの『銀河のしずく』という米を使っています。粒が大きくふっくらとしていて美味しいですよ」とニコニコ顔で教えてくれた。こちらの職人さんは皆、物腰が柔らかく親しみやすい。

岩手食材の中から「生湯葉の握り」をいただく。八幡平の有名豆腐専門店「ふうせつ花」で作られている生湯葉は大豆のグリーンが鮮やかで、風味豊かな大豆本来の味わいがしっかりと感じられる。わさびの緑も映え、見た目も美しい。

もうひとつ、岩手食材から「あかもく軍艦」。
あかもくは最近、注目されている食材の一つで、栄養価も高く、ヘルシーで美味。
粘り気が強いが、これがなんとも食べやすいのだ。東北のみならず全国でもこれから注目される寿司ネタの一つになりそうだ。

冬となれば貝!というわけで「活赤貝」をいただく。
なかなかに見事な赤貝で鮮度の良さが風味で伝わる。貝の瑞々しさとハイボールが合うというのもあらためて感じた。

〆にはボリュームタップリの「清次郎盛り」で!
かっぱ巻きの上に青森のウニ、三陸のイクラ、ネギトロ、かに身が乗った豪華さが目を引くが、これがつまみとしても絶好調なのである。それぞれの具材をつまみに最後のハイボールを一杯。まさに東北・岩手をまるごと感じられるひと時でした。

そして、嬉しいことに「すしハイボール」3種類がこちらのフェザン店に登場することになりました!
味醂で味付けした王道の寿司ハイボールに爽やかな飲み口のソルティーピンクハイボール、梅酢を利かせたスマッシュプラムハイボール。どれも三陸の幸にぴったりとあいますので、是非、ご賞味ください!

「清次郎」さんも震災時には大きな被害が出たというが、地元復興のために尽力をし続け、震災直後から各地で様々な活動をされたと聞いている。岩手を愛し、三陸を愛する気持ちがひしひしと伝わってくる回転寿司の名店。盛岡にお出かけの際には是非、立ち寄っていただきたい。

<米川伸生さんプロフィール>
幼少時から回転寿司の魅力にとりつかれ、全国各地の回転寿司を探望。回転寿司評論家としてTV出演や著作の出版など、幅広く活躍されています。

<回転鮨 清次郎 フェザン店>
住所:岩手県盛岡市盛岡駅前通1-44 フェザンB1F
電話:019-654-8015
営業時間:10:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:年2日

▼関連リンク
サントリーウイスキー「角瓶」のサイト

対象都道府県 岩手
タグ 人生は回転寿司とハイボール

コメント

サイトに関するご意見・ご感想はこちら

ページの先頭へ

人気の記事

【薬王堂×サントリー】「BOSS」シリーズを飲んで松阪牛を当てよう!「BOSSご愛飲御礼キャンペーン」

【薬王堂×サントリー】「BOSS」シリーズを飲んで松阪牛を当てよう!「BOSSご愛飲御礼キャンペーン」

2019年11月11日~2020年1月14日の期間中、ドラッグストア「薬王堂」で、「BOSSご愛飲御礼キャンペーン」を実施します!対象店舗でお買い上げの対象商品…

【アークスグループ限定キャンペーン】「BOSS」をケースで買って、商品券や「RARAポイント」をゲットしよう♪

【アークスグループ限定キャンペーン】「BOSS」をケースで買って、商品券や「RARAポイント」をゲットしよう♪

地域密着型スーパーマーケットチェーンの「アークスグループ」限定で、お得なキャンペーンが始まりました。キャンペーン期間中、「アークスグループ」各店で「BOSS」キ…

あなたにおすすめの飲食店

    あなたにおすすめのレシピ

      関連情報
      おすすめの飲食店

        クーポンをチェック
        サントリーIDをお持ちの方限定
        お近くのお店でつかえるクーポン配信中!(会員登録無料)
        おすすめのレシピ

          サントリー総合メールマガジン
          無料 おトク 登録はこちら
          サントリーEニュース
          キャンペーン、新商品情報などおトクな情報が満載!東北エリアの最新情報もお届けします。
          サントリー公式アカウント
          • facebook
          • twitter
          • Instagram
          • LINE
          関連情報
          もりもりあおもりプロジェクト

          RSSフィード

          記事を新しいウィンドウで開く
          スイッチ