• 東北エリア >
  • 東北高等学校で第7回「サントリー&仙台フィル みんなのまちのコンサート」を開催しました!

お知らせ

掲載日:2018/06/26|宮城

東北高等学校で第7回「サントリー&仙台フィル みんなのまちのコンサート」を開催しました!

6月8日、東日本大震災復興支援「サントリー東北サンさんプロジェクト」の一環として、宮城県仙台市にある東北高等学校にて、第7回「サントリー&仙台フィル みんなのまちのコンサート」を開催しました。
今回は、当日の様子をレポートします♪



■「サントリー&仙台フィル みんなのまちのコンサート」とは
本コンサートは"心の復興"を目指し、2016年から公益財団法人仙台フィルハーモニー管弦楽団と共に実施するコンサートです。今回で7回目の開催となります。
東北高等学校は「みちのくウインドオーケストラ」「楽器バンク」といった活動など、サントリー東北サンさんプロジェクトの活動にもご協力いただいている学校です。



■当日の様子をご覧ください♪
左から順番に、芦澤さん、西沢さん、須田さん、水野さん、下路さん

当日は東北高等学校に通う生徒・保護者の方々、約200名の方々に参加いただきました!
仙台フィルハーモニー管弦楽団からは芦澤暁男さん(フルート)、西沢澄博さん(オーボエ)、下路詞子さん(クラリネット)、水野一英さん(ファゴット)、須田一之さん(ホルン)の5名が参加。クラシックの名曲から馴染みのある曲まで、木管五重奏の美しい音色を披露してくださいました♪

コンサートではオーボエ奏者の西沢さんが司会を務め、演奏とトークで会場を盛り上げてくださいました。
A.シュライナーの『だんだん小さく』という曲では、タイトル通り、クラリネットが"だんだん小さく"なっていく様子に、生徒のみなさんが歓声を上げる場面もありました!

コンサートの途中には楽器紹介コーナーもあり、楽器の名前の由来や音が出る仕組みを実演も交えながら、仙台フィルハーモニー管弦楽団の皆さんが分かりやすく説明。
観客の皆さんも、真剣に耳を傾けていました。
演奏会終了後、生徒達からは「楽しかった!」「楽器の仕組みは知らないことばかりで面白かった」「普段クラシックは聴かないけれど聴いてみたいと思った」といった声がありました!

サントリーはこれからも被災地の皆さんに寄り添い、引き続き復興支援活動を行っていきます。

※記事下の「いいね!」ボタンから、この記事へのコメントや感想などをお気軽にお寄せください

▼関連リンク
東日本大震災復興支援「サントリー東北サンさんプロジェクト」のサイト

対象都道府県 宮城
タグ サントリー東北サンさんプロジェクト

コメント

サイトに関するご意見・ご感想はこちら

ページの先頭へ

人気の記事

【東北エリア担当者おすすめ!】 家飲みがさらに楽しくなる♪おすすめのサントリードリンクと夏にピッタリのおすすめレシピをご紹介します!

【東北エリア担当者おすすめ!】 家飲みがさらに楽しくなる♪おすすめのサントリードリンクと夏にピッタリのおすすめレシピをご紹介します!

東北エリアの皆さんこんにちは。コロナウイルスの流行による自粛もあり、この頃家飲みをする機会が増えたという方も多いのではないのでしょうか。今回はさらに家飲みを楽し…

【コープ東北限定】味の素商品が100名様に当たる!「Cook Do(R)×ハイボールキャンペーン」「きょうの大皿(R)×プレモルキャンペーン」

【コープ東北限定】味の素商品が100名様に当たる!「Cook Do(R)×ハイボールキャンペーン」「きょうの大皿(R)×プレモルキャンペーン」

東北エリア情報をご覧の皆さんに、耳寄りなキャンペーンのお知らせです!期間中、「コープ東北」で「角ハイボール缶」などのサントリー酒類全商品や、味の素全商品を買って…

あなたにおすすめの飲食店

    あなたにおすすめのレシピ

      関連情報
      クーポンをチェック
      サントリーIDをお持ちの方限定
      お近くのお店でつかえるクーポン配信中!(会員登録無料)
      おすすめのレシピ
      サントリー総合メールマガジン
      無料 おトク 登録はこちら
      サントリーEニュース
      キャンペーン、新商品情報などおトクな情報が満載!東北エリアの最新情報もお届けします。
      サントリー公式アカウント
      • facebook
      • twitter
      • Instagram
      • LINE
      関連情報
      もりもりあおもりプロジェクト

      RSSフィード

      記事を新しいウィンドウで開く
      スイッチ