• 東北エリア >
  • 【「プレモルの秋田に乾杯!」第4回】「比内地鶏」のおいしさを次世代に!品質にこだわりぬく「本家比内地鶏」 

お知らせ

掲載日:2017/06/29|秋田

【「プレモルの秋田に乾杯!」第4回】「比内地鶏」のおいしさを次世代に!品質にこだわりぬく「本家比内地鶏」 

秋田を支える地元企業をご紹介して、秋田県を盛り上げたい!という想いで連載している「プレモルの秋田に乾杯」。
第4回は、秋田・「比内地鶏」の加工と販売を行っている企業「本家比内地鶏」をご紹介します。今では、「比内地鶏」は秋田のブランド地鶏として有名ですが、知名度が低い時代から、ブランド化に尽力してきた会社です。
今回は、専務の阿部さんにお話をお伺いして来ました!



■「比内地鶏」の品質にこだわりぬく!「本家比内地鶏」
「比内地鶏」の本当のおいしさを知っていただきたいという想いで、食肉の加工や販売業務を行っている「本家比内地鶏」。
おいしい比内地鶏をつくる生産者と、比内地鶏料理をおいしく提供する飲食店のかけはしとなるよう、社員一丸となって取り組んでいる会社です。
「日本最大美味鶏」の1つといわれる「比内地鶏」は、雌は150日以上、オスは100日以上かけてじっくりと育ちます。
比内町の農家が伝統的なあり方を守り、たっぷりの太陽の光を浴びながら、澄んだ空気ときれいな水をたたえる恵まれた自然の中で、手間ひまかけて飼育されているんです!
肉質は、赤みが多くしっかりとした歯ごたえで、脂身の深い味わいが特長。噛めば噛むほどうまみとコクが楽しめます。
あまりのおいしさに、藩政時代は年貢として納められたという逸話もあるそうですよ。

「本家比内地鶏」は、そんな地鶏の品質を守りながら、後世に伝えていくことを使命と考え、一人でも多くの皆さんにおいしく召し上がっていただけるよう取り組んでいます。
そんな「本家比内地鶏」の阿部専務に、お話を伺ってきました。



■阿部専務の想いをインタビューしてきました!
生産者と協力し、多くの皆さんに「比内地鶏」のおいしさを伝えたいと取り組んでいる「本家比内地鶏」。

「比内地鶏」は、手間をかけて大切に育てるため、無理に生産数を上げるとどうしても品質が落ちてしまうのだそう。品質高さと味を守りつつ、次世代に伝え続けられるようにとバランスをとりながら事業をされていらっしゃいます。


商品は、一般のお客様向けと、飲食店向けの両方に販売。
一般のお客様には、調理しやすいようにカットした「比内地鶏 1羽ケース(モツ・ガラ付き)」や、炭火焼きのきりたんぽと比内地鶏や野菜を詰め合わせた「秋田県の郷土料理セット」などを販売しています。このセットはギフトにも人気だそうですよ♪

飲食店に向けては、正肉(1羽分)・もも肉・むね肉・ささみ各2枚が入った「比内地鶏 正肉」や、うまみが凝縮された「比内地鶏 濃縮スープ」などを販売しています。

日ごろは、「比内地鶏」を取り扱う飲食店に対する営業の仕事をされている阿部専務。
「お客様に心から比内地鶏をおいしいと思っていただく」ために、本当においしくご提供いただけるよう、比内地鶏を取り扱ってくださる飲食店とは密にコミュニケーションをとり、信頼関係を築くことを大切にされているそうです。



■「プレモル」に合うおすすめ料理を教えていただきました!
阿部専務のおすすめは「比内地鶏の塩焼き」!炭火の強い火力で香ばしく焼き、少量の塩でいただくことで、鶏自体の味わいがしっかりと楽しめるそうです♪
「プレモル」とジューシーな肉汁は相性抜群。深いコクと華やかな香りが、肉の旨みを引き立ててくれます!


■「比内地鶏」が食べられるお店もご紹介します! 
「本家比内地鶏」は、提供してくださるお店にもこだわり、最高においしくお客様に提供してくださるお店とのみ契約しています。そのお店のひとつが、JR総武線「飯田橋駅」西口から徒歩5分の「比内地鶏生産責任者の店 本家あべや 神楽坂店」。

「比内地鶏生産責任者の店」と掲げるだけあって、素材の良さを十分に活かした、こだわりの比内地鶏料理が並びます!地鶏はその日使う分を一羽丸ごと仕入れて、お出しする分を丁寧に仕込んでいるそう。看板メニューの「究極の親子丼」はもちろん、希少な比内地鶏白レバーや、比内地鶏の「きりたんぽ鍋」など秋田のおいしさを堪能できますよ♪

店内はシックで落ち着いた雰囲気。完全個室のご用意もあり、少人数の宴会やお子様連れでも安心してご利用いただけます!



<比内地鶏生産責任者の店 本家あべや 神楽坂店>
住所:東京都新宿区神楽坂3-2-40 co&coビルB1・1F
営業時間:月~金曜日
ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30)
ディナー 17:00~23:00(L.O. 22:00)
土日・祝日
  ランチ 11:30~16:00(L.O. 15:00)
ディナー 17:00~23:00(L.O. 22:00)
定休日:年中無休
電話番号:03-5225-2664



■専務のプライベートについても伺いました♪
・専務の趣味は何ですか?

「飲みに出かけるのが好きですね。最近は自宅の庭でBBQも楽しんでいます!」

・専務にとってのプレミアムな時間とは?

「同僚や家族と過ごす時間ですね。あとは、最近飼い始めたトイプードルと戯れている時間も大切です。そして何より、生きていること自体がプレミアムだなあと感じています」

・どんな時に、誰と「プレモル」で乾杯したいですか?

「やっぱり庭でBBQをしながら、同僚や家族と「プレモル」で乾杯が最高ですね!」


「比内地鶏」の品質を守っていきたい、と真摯に語ってくれた阿部専務。これからも生産者と飲食店のかけはしとして、本当においしい比内地鶏を届けてくださいね。


これからも「ザ・プレミアム・モルツ」は、秋田の地元企業を応援し続けます!


※この記事へのコメントや感想を、記事下の「いいね!」ボタンから気軽にお寄せください。

▼関連リンク
「本家比内地鶏」のサイト(外部サイトへリンクします)
「ザ・プレミアム・モルツ」のサイト






対象都道府県 秋田
タグ プレモルの秋田に乾杯!

コメント

サイトに関するご意見・ご感想はこちら

ページの先頭へ

人気の記事

【秋田限定】「プレモル」を買ってご当地ソーセージ「ポルミートソーセージ」を当てよう♪

【秋田限定】「プレモル」を買ってご当地ソーセージ「ポルミートソーセージ」を当てよう♪

秋田の皆さんに日頃のご愛顧への感謝を込めて、ご当地ソーセージや「ザ・プレミアム・モルツ」が抽選で100名様に当たる「プレモルとソーセージで乾杯!キャンペーン」を…

【仙台】東四市場から届く旬の味覚を堪能しよう!「仙台朝市直結 東四セリ鍋&カキ小屋ガーデン」

【仙台】東四市場から届く旬の味覚を堪能しよう!「仙台朝市直結 東四セリ鍋&カキ小屋ガーデン」

2019年12月2日~2020年1月31日の期間中、仙台朝市直結の東四市場ビル屋上で、「仙台朝市直結 東四セリ鍋&カキ小屋ガーデン」を開催します。「セリ鍋」や「…

あなたにおすすめの飲食店

    あなたにおすすめのレシピ

      関連情報
      クーポンをチェック
      サントリーIDをお持ちの方限定
      お近くのお店でつかえるクーポン配信中!(会員登録無料)
      おすすめのレシピ
      サントリー総合メールマガジン
      無料 おトク 登録はこちら
      サントリーEニュース
      キャンペーン、新商品情報などおトクな情報が満載!東北エリアの最新情報もお届けします。
      サントリー公式アカウント
      • facebook
      • twitter
      • Instagram
      • LINE
      関連情報
      もりもりあおもりプロジェクト

      RSSフィード

      記事を新しいウィンドウで開く
      スイッチ