• 東北エリア >
  • 【第38回サントリー地域文化賞】ミノを被った集団が踊りながら町を練り歩く「奇習 加勢鳥」(山形)が受賞!

お知らせ

掲載日:2016/09/01|山形

【第38回サントリー地域文化賞】ミノを被った集団が踊りながら町を練り歩く「奇習 加勢鳥」(山形)が受賞!

ミノをかぶって「カッカッカーのカッカッカー」という掛け声で練り歩くお祭りといえば・・・そう、山形の皆さんはご存知の方も多い、「加勢鳥」です!
毎年2月11日に山形県上山市で行われる、民族行事「加勢鳥」。長い歴史の中で一度は姿を消したこの行事を約60年ぶりに復活させ、地域のコミュニティ結束の核として伝える活動に注目が集まり、今回「第38回サントリー地域文化賞」を受賞しました!



■「サントリー地域文化賞」とは


※9月30日に行われた受賞式の様子(10月11日追記)


サントリー文化財団が、地域文化の発展に貢献した個人や団体を顕彰する「サントリー地域文化賞」。全国の地域文化活動の発展・向上を応援したいという想いから、音楽、美術、歴史・伝統継承、国際交流などの活動を対象に顕彰しています。
第38回目となる今年は、「奇習 加勢鳥」をあわせて全国の5団体が受賞しました。


その受賞活動のひとつが、 山形県上山市の「奇習 加勢鳥」です。見た目も気になるこの活動について、詳しくご紹介します!



■「加勢鳥」とは?


「カッカッカーのカッカッカー」という独特な掛け声とともに、「ケンダイ」と呼ばれるミノのようなものを頭からすっぽり被った姿の集団が街を練り歩く、一風変わった民族行事「加勢鳥」。


毎年2月11日に行われ、上山市内にはあちこちに雪が積もっているにもかかわらず、加勢鳥たちは手足むきだしの素肌で踊ります。沿道に集まった人々は、そんな加勢鳥たちに水を浴びせかけるのだとか!
そして、「銭さし籠」と呼ばれる籠にご祝儀を入れ、火除けのお札をもらうのが伝統行事「加勢鳥」の慣わしです。


加勢鳥は、もともと五穀豊穣、家運隆盛をもたらす歳神様をお迎えする行事として始まりました。同じルーツを持つ行事が全国にも伝わっていますが、上山では今から400年ほど前、お城にて殿様の前で行う「御前加勢」(ごぜんかせ)と、周辺の村々から集まった若者が城下町で行う「町方加勢」(まちかたかせ)がスタート。
「町方加勢」では、若者たちが商売を行う家々を巡り、町の人々は火災が起こらぬようにと、また商売繁盛を祈願して彼らに水をかけ、食事やお酒を振舞ったそうです。しかしこの行事は長い月日の中で薄れていき、明治時代には姿を消してしまいました。



■約60年のときを経て、復活


転機となったのは1954年、周辺の町や村を合併した"新しい上山市"の誕生。
城下町だった旧上山と周辺の町村が結束するためには、コミュニティの核となるものが必要だという考えから、1959年に「加勢鳥」を復活させました。
しかし、中心メンバーは誰一人として「加勢鳥」を実際に見たことがなかったこともあり、昔をよく知る町のご老人の方々に話を聞きながらの手探りのなかでの取り組みでした。
その後、1986年には加勢鳥を今後も長く伝えていくために「上山市民俗行事加勢鳥保存会」を結成。秋田にある劇団「わらび座」に依頼して、地元に古くから伝わる加勢鳥の歌に踊りをつけてもらったり、祭りの音楽であるお囃子(はやし)を担当する「火勢太鼓」のメンバーも新たに募集して、再建。
さらには、「加勢鳥」を広く知ってもらえるよう1990年から20年をかけて、「加勢鳥」が廻らない郊外地域の12,000軒を巡る「事前加勢」を実施。こうした取り組みから、徐々に地域の人々にも定着をしていったそうです。


現在は、「加勢鳥」の公募をインターネットでも行い、外国人の方も含め、全国から集まった34羽の加勢鳥が街を練り歩いています!



■新たな再生を遂げた「加勢鳥」


現代に復活した「加勢鳥」は、昔の資料からその姿を想像して作られたもので、そこには新たな改良も加えられています。「加勢鳥」にちなんだご当地グルメや「加勢鳥」グッズも販売しているそうですよ。


当日には町の人々がボランティアでお手伝いをし、その協力の輪も年々広がっています。また、他の地域の人に「加勢鳥」の話をすると非常に関心を持ってもらえるので、上山出身者がふるさとを強く意識するツールにもなっているそう。復活を遂げた「奇習 加勢鳥」は、地域の人々を結びつける、大切な文化的財産なのですね。


いかがでしたか?伝統が新しく形を変えて地域の結束につながっている様子が伝わりましたでしょうか。
毎年2月11日に行われる行事なので、既に見たことがある方も、初めてという方も、ぜひこの「サントリー地域文化賞」受賞をきっかけに、参加してみてくださいね♪


これからもサントリーは地域文化の発展・継承を応援していきます!


※記事下の「いいね!」ボタンから、コメントや、記事のご感想などお寄せください。


▼関連リンク
サントリー文化財団「地域文化賞」のサイト
第38回 サントリー地域文化賞決定(ニュースリリース)

対象都道府県 山形

コメント

サイトに関するご意見・ご感想はこちら

ページの先頭へ

人気の記事

【東北エリア限定】「ボス」を飲んで「イオンギフトカード」を当てよう!「イオンギフトカード3,000円分が当たるキャンペーン」 ♪

【東北エリア限定】「ボス」を飲んで「イオンギフトカード」を当てよう!「イオンギフトカード3,000円分が当たるキャンペーン」 ♪

東北エリアの皆さんに、イオン東北グループとサントリー合同企画のお知らせです♪10月7日~12月1日の期間中、対象の「ボス」185g缶を含む1,000円(税込)以…

【マックスバリュ東北×サントリー】お好きなサントリードリンクを飲んでイオン商品券を当てよう♪「エンジョイハロウィン!キャンペーン」

【マックスバリュ東北×サントリー】お好きなサントリードリンクを飲んでイオン商品券を当てよう♪「エンジョイハロウィン!キャンペーン」

9月9日~10月31日の期間中、「マックスバリュ東北」で「エンジョイハロウィン!キャンペーン」を実施します!各店で対象商品(酒類・飲料それぞれ1点以上を含む)を…

あなたにおすすめの飲食店

    あなたにおすすめのレシピ

      関連情報
      おすすめの飲食店

        クーポンをチェック
        サントリーIDをお持ちの方限定
        お近くのお店でつかえるクーポン配信中!(会員登録無料)
        おすすめのレシピ

          サントリー総合メールマガジン
          無料 おトク 登録はこちら
          サントリーEニュース
          キャンペーン、新商品情報などおトクな情報が満載!東北エリアの最新情報もお届けします。
          サントリー公式アカウント
          • facebook
          • twitter
          • Instagram
          • LINE
          関連情報
          もりもりあおもりプロジェクト

          RSSフィード

          記事を新しいウィンドウで開く
          スイッチ