• 東北エリア >
  • 【一流の伝統工芸作家が教える♪】「おもしろびじゅつ教室in東北」をいわき市・釜石市の小学校で開催しました

お知らせ

掲載日:2015/12/25|岩手 福島

【一流の伝統工芸作家が教える♪】「おもしろびじゅつ教室in東北」をいわき市・釜石市の小学校で開催しました

おもしろびじゅつ教室人間国宝をはじめとする一流の伝統工芸作家が小学校で出張授業を行う、「サントリー&日本工芸会『おもしろびじゅつ教室in東北』」。
今年も10月に岩手県釜石市立平田小学校、11月に岩手県釜石市立白山小学校、福島県いわき市立好間第一小学校で実施しました。子どもたちの笑顔や真剣なまなざしとともに、その模様をお伝えします!



サントリーグループが東日本大震災復興支援活動「サントリー東北サンさんプロジェクト」のひとつとして実施している、「サントリー&日本工芸会『おもしろびじゅつ教室in東北』」。
工芸作家の先生と交流したり、一流の作品に触れたりすることで、被災地の子どもたちに日本美術や伝統工芸の面白さ、ものづくりの楽しさや喜びを感じてもらい、「心の癒し」に貢献できればという想いから、2013年から実施しています。


今年の開催は、公募等により決定した4校。その中から、まず10月から11月に実施した3校での様子をご紹介していきます!


■岩手県釜石市立平田小学校
岩手県釜石市立平田小学校での様子


1028日、日本工芸会理事・同金工部会長の北村眞一先生のほか、現在活躍中の金工作家である、広沢隆則先生・西由三先生・鈴木盛朗先生の計4名を講師として、金工の「鋳金(ちゅうきん)」の体験を行いました。
参加したのは、小学56年生、約60名。金工の「鋳金」という技法を使い、錫(すず)でオリジナルデザインのペーパーウェイトをつくります。


まず、紙コップを切り抜いて、錫を流し込む鋳型をつくります。それぞれが考えたデザインを鋳型の内側にボールペンで描き、この鋳型に講師が約240度で溶かした錫を流し込みます。刻々と変化する金属の姿に子どもたちの目は釘付けとなり、歓声があがりました。鋳型に入れた錫は次第に固まり、型から外して水に放し冷却したら、ペーパーウェイトが完成します。


最後に金ブラシやみがきベラなど、講師が実際の作品づくりで使っている道具や、研磨剤を使ってピカピカに磨きあげ、出来上がったペーパーウェイトを手にみんな満面の笑顔となりました。


金工の「鋳金」という技法を使い、錫(すず)でオリジナルデザインのペーパーウェイトをつくります


ペーパーウェイトづくりの後は、各講師が持参した作品の鑑賞です。特別に触ってもよいと言われた作品は、触ったり持ち上げてみたりしながら、質感や重さを実感していました。


子どもたちからは
「自分の考えたデザインをそのまま作品に出来るのが感動しました!」
「みがいていると絵がピカピカになっていき、とてもワクワクして楽しかったです」
などという感想が。
実習や鑑賞を通じて、楽しみながら、伝統工芸や日本美術を身近に感じてもらうことができたようです!



福島県いわき市立好間第一小学校
福島県いわき市立好間第一小学校の様子


11月12日・13日の2日間、これまでで最大規模となる小学1~6年生までの全校生徒約340名が、やきもののデザインに挑戦しました。
講師には、日本工芸会の前田正博先生・小山耕一先生をはじめ、活躍中の9名の陶芸作家の方々を迎えました。


まずは、小山先生による"ろくろ"を使ったやきものの形づくりや削りの実演を間近で見学。粘土の塊が先生の手によって、みるみるうちに器の形に変わっていく光景に、会場は「うわ~、すごい!」という歓声で大盛り上がり!子どもたちは先生の手元をきらきらした目で見つめていました。


やきもののデザインづくりでは、4~6年生は磁器の白い小皿、1~3年生は白いフリーカップに、5色の転写紙を使って、デザインを施しました。


やきもののデザインをする子どもたち


転写紙を切り、水に濡らして空気が入らないよう注意しながら小皿やカップにデザインをしていきます。世界でひとつだけのデザインづくりをする子どもたちは、とても楽しそう♪
先生方の丁寧な指導を受けながら、海・星・動物・草花・幾何学模様・フラガールなど、発想力豊かなデザインの小皿やカップのデザインが完成しました!
子どもたちの作品は小山先生の工房で焼成し、12月に子どもたちの元に届けられました。


子どもたちからは、
「デザインを考えて模様をつけることはふつうではできないことなので、とても楽しかったです。陶芸に興味を持って視野が広がりました」
「おとなになってもやりたいです。お皿もやりたいです。」
「楽しかったから、もう一度きてください」
などの嬉しい感想をたくさんいただきました。



岩手県釜石市立白山小学校
岩手県釜石市立白山小学校の様子


11月26日 に、重要無形文化財保持者〔蒔絵〕(人間国宝)の室瀬和美先生をはじめ3名の方々を講師に迎え、「漆芸」の授業を実施。4~6年生約30名が参加し、「蒔絵」の技法「地蒔き」に挑戦しました。


室瀬先生から、日本の漆や蒔絵についてのお話を伺った後、まずサントリー美術館所蔵の国宝「浮線綾螺鈿蒔絵手箱(ふせんりょうらでんまきえてばこ)」の蓋裏の菊文様からとった型紙を黒の手板に貼りつけました。


そして、文様の周りに漆に見立てた「密陀(みつだ)油」を筆で塗っていき、最後に「粉筒」という道具を使って金色の粉(真鍮粉)を蒔いて、作品が完成しました!



「地蒔き」をする子どもたち


実習に取り組む子どもたちは真剣そのもの。講師への質問コーナーでも、
「漆の木1本からどのくらい漆が取れるのですか?」
「作品をつくるのにかかる時間は?」
「作品を作ろうと思ったきっかけは?」
など、活発に質問があがりました。


授業後、室瀬先生からは
「私たちを取り巻く自然は災害も与えるけれど、恩恵も与えてくれる。自然の素晴らしさや怖さを両方受け入れて文化を育んできたことを忘れないでほしい」
というメッセージをいただきました。


子どもたちからは、
「体験がとても楽しかった。分かりやすく教えてもらってとても嬉しかった。もっとたくさんの蒔絵や道具のことが知りたいです!」
「また漆を使った伝統工芸品を作りたいです。」
などというコメントが。漆芸や伝統工芸にとても興味をもったようですね!





3校での「おもしろびじゅつ教室in 東北」が被災地の子どもたちのたくさんの笑顔に繋がっていくことを願っています。次回は、12月15日に行われた宮城県石巻市小学校での「金工(鋳金)」の授業をご報告します!












対象都道府県 岩手福島
タグ サントリー東北サンさんプロジェクト

コメント

サイトに関するご意見・ご感想はこちら

ページの先頭へ

関連情報

子どもたちが蒔絵の技法「地蒔き」に挑戦!岩手県釜石市で「おもしろびじゅつ教室in東北」を実施しました

子どもたちが蒔絵の技法「地蒔き」に挑戦!岩手県釜石市で「おもしろびじゅつ教室in東北」を実施しました

12月2日(火)、今年度7回目となる「おもしろびじゅつ教室in東北」を岩手県釜石市立鵜住居(うのすまい)小学校で実施しました。紫綬褒章を受章された藤田正堂(ふ…

世界に一つだけのうつわを制作!「おもしろびじゅつ教室」東北各地の小学校で開催しました

世界に一つだけのうつわを制作!「おもしろびじゅつ教室」東北各地の小学校で開催しました

現在活躍中の伝統工芸作家が被災地の小学校で出張授業を行う、「サントリー&日本工芸会『おもしろびじゅつ教室in 東北』」。11月は宮城・岩手・福島の6校を対象に…

福島県南相馬市でも「おもしろびじゅつ教室」を実施!子どもたちが「金工」を体験しました

福島県南相馬市でも「おもしろびじゅつ教室」を実施!子どもたちが「金工」を体験しました

10月24日、南相馬市立上真野小学校で「サントリー&日本工芸会『おもしろびじゅつ教室in東北』」を実施しました。この活動の中で初めての取り組みとなった「金工」…

人気の記事

【9月10日は牛たんの日】「仙台牛たん振興会」加盟店で「牛たん」と「ジムビームハイボール」や「翠(SUI)ジンソーダ」を楽しもう!

【9月10日は牛たんの日】「仙台牛たん振興会」加盟店で「牛たん」と「ジムビームハイボール」や「翠(SUI)ジンソーダ」を楽しもう!

東北エリア情報サイトをご覧の皆さんに、仙台名物「牛たん」を楽しめる期間限定フェアのお知らせです。皆さんは9月10日が「牛たんの日」って知っていましたか?この「牛…

「寿司・割烹 鈴政」の「のどぐろの塩焼き」がご家庭で楽しめる!「プレモル」と共に至福のひと時を♪(山形・酒田)

「寿司・割烹 鈴政」の「のどぐろの塩焼き」がご家庭で楽しめる!「プレモル」と共に至福のひと時を♪(山形・酒田)

東北エリア情報をご覧の皆さんに耳寄りな情報をご紹介します。山形県酒田市の名店「寿司・割烹 鈴政」酒田本店の「のどぐろの塩焼き」が、通販で楽しめるようになりました…

あなたにおすすめの飲食店

    あなたにおすすめのレシピ

      関連情報
      クーポンをチェック
      サントリーIDをお持ちの方限定
      お近くのお店でつかえるクーポン配信中!(会員登録無料)
      おすすめのレシピ
      サントリー総合メールマガジン
      無料 おトク 登録はこちら
      サントリーEニュース
      キャンペーン、新商品情報などおトクな情報が満載!東北エリアの最新情報もお届けします。
      サントリー公式アカウント
      • facebook
      • twitter
      • Instagram
      • LINE
      関連情報
      もりもりあおもりプロジェクト

      RSSフィード

      記事を新しいウィンドウで開く
      スイッチ