• 東北エリア >
  • みんなで大きなボールを操って!福島県南相馬市の全学童保育クラブの子どもたちが「キンボール」で汗を流しました

お知らせ

掲載日:2015/04/14|福島

みんなで大きなボールを操って!福島県南相馬市の全学童保育クラブの子どもたちが「キンボール」で汗を流しました

キンボール教室の様子


東日本大震災で被災した福島県の子どもたちを応援する「サントリー・SCJ フクシマススムプロジェクト」。その活動の一つとして、3月7日、南相馬市の放課後児童クラブの子どもたちを対象に「キンボール教室」を実施しました。大きなボールをみんなで操りながら、目一杯からだを動かしました!



サントリーグループは、「サントリー東北サンさんプロジェクト」の一環として、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンとともに福島県内の学童保育クラブの支援を行っています。
その一環として3月7日に実施された、「キンボール教室」。
指導員数の不足や保育スペースの制限など、東日本大震災の影響で屋内外での遊びに様々な制約を受ける南相馬市の放課後児童クラブの子どもたちに、広い場所で思い切り体を動かして遊んでもらいたいという想いから実施されました。
サントリーグループの建設費全額支援のもと2014年9月に完成した「八沢児童クラブ」を含む、南相馬市内の全学童保育クラブの子どもたち80名と指導員18名、また指導補佐として新潟県立大学の学生25名が参加しました。



ところで、皆さん「キンボール」をご存知ですか?
キンボールとは、直径約122cmの軽くて大きなボールを使用して、運動の感覚を楽しむボールゲーム。ストレスの多い現代社会の中で、「励まし、助け合い、感動の共有や協調性を高める」をコンセプトに開発されたそうです。
コンペティションゲームでは4人1組でつくった3チーム、計12名が、コートの中でヒット(サーブ)やレシーブをして得点を競います。大きなボールが跳ねるのを、追いかけて操って返すのは、想像するだけで楽しそうですよね。


キンボールで遊ぶ子どもたち今回の「キンボール教室」に参加した子どもたちはほとんどが初めての経験だったようですが、講師である福島県キンボールスポーツ連盟の方のお話をしっかり聞き、すぐにルールを理解。バスケットコート一面ほどのコートを懸命に走り回りながら、キンボールを楽しんでいました!


参加した子どもたちからは、「初めてキンボールをやったけど、楽しかった!」「大きいボールを思い切りヒットするときが楽しかった」などの感想がありました。
いい汗を流すとともに、気持ちのリフレッシュにもなったようです!


福島の子どもたちが笑顔で過ごせるように・・・今後もサントリーは、復興支援活動「サントリー東北サンさんプロジェクト」の活動を通じて、支援を継続していきます。



▼関連リンク
東日本大震災復興支援活動サイト「サントリー東北サンさんプロジェクト」
「サントリー・SCJ フクシマ ススム プロジェクト」サイト

対象都道府県 福島
タグ サントリー東北サンさんプロジェクト

ページの先頭へ

人気の記事

【イオングループ×サントリー】東北限定「ボス」を飲んで当てよう!キャンペーン!

【イオングループ×サントリー】東北限定「ボス」を飲んで当てよう!キャンペーン!

東北エリアの皆さんに東北限定のキャンペーンのお知らせです。期間中、東北のイオングループ対象店舗で「サントリー ボス」シリーズ商品を買ってご応募いただくと、抽選で…

【薬王堂×サントリー】「BOSSを飲んで!オリジナルホットサンドメーカーが当たる!」キャンペーン♪

【薬王堂×サントリー】「BOSSを飲んで!オリジナルホットサンドメーカーが当たる!」キャンペーン♪

東北エリアの皆さんに、岩手県を中心に東北6県で展開するドラッグストア「薬王堂」とサントリーの共同企画キャンペーンのご紹介です!期間中、薬王堂で「BOSS」を買っ…

あなたにおすすめの飲食店

    あなたにおすすめのレシピ

      関連情報
      おすすめのレシピ
      サントリー総合メールマガジン
      無料 おトク 登録はこちら
      サントリーEニュース
      キャンペーン、新商品情報などおトクな情報が満載!東北エリアの最新情報もお届けします。
      サントリー公式アカウント
      • facebook
      • twitter
      • Instagram
      • LINE
      関連情報
      もりもりあおもりプロジェクト

      RSSフィード

      記事を新しいウィンドウで開く
      スイッチ