• 東北エリア >
  • クラブをよりよくするために!福島県いわき市の「中央台東第二児童クラブ」で指導員研修を支援しました

お知らせ

掲載日:2015/04/06|福島

クラブをよりよくするために!福島県いわき市の「中央台東第二児童クラブ」で指導員研修を支援しました


サントリーグループは、「サントリー東北サンさんプロジェクト」の一環として、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンとともに福島県内の学童保育クラブの支援を行っています。
2月27日、福島県いわき市の「中央台東第二児童クラブ」にて、指導員を対象としたチームビルディング研修を支援しました。



「中央台東第二児童クラブ」は、もともと中央台東小学校内にある中央台東児童クラブが分割されてできたクラブです。分割後も施設はひとつのままで運営されていたので、一時期は二つのクラブの約80人の子どもたちが、ひとつの施設で過ごすという、とても窮屈な状況でした。


それを緩和しようと、サントリーグループが学童保育施設の建設費全額を支援。2014年10月に、中央台東児童クラブ(=第一児童クラブ)と連結する形で「中央台東第二児童クラブ」が完成しました。
(リンク) 福島県いわき市で「中央台東第二児童クラブ」開所式を実施しました



※開所当時の中央台東第二児童クラブ



2月27日には、その中央台東・中央台東第二児童クラブの指導員計10名を対象に、チームビルディング研修を実施。両クラブの指導員が連携・協力をして、子どもたちにとってより良い保育環境を築くことを目的として行われました。
講師には、3つのクラブを連携して運営している、埼玉県草加市の児童クラブ指導員 渡辺紀子先生を招き、「分割して運営するクラブ間の連携・協力について」をテーマに、職場のチームワークを良くするための毎日の会議や工夫できる点などについて、具体例を交えたお話がありました。


質疑応答では、参加者全員から積極的に質問があり、これからのクラブ間のよりよい連携・協力について、指導員の皆さんの強い意気込みが感じられました。



終了後、参加した指導員からは、
「自分たちと同じように複数チームで構成されている他の学童の情報を得ることができてよかったです」
「どのような工夫をして対応しているか等、実務的な内容を聞けて参考になりました」
などの感想がありました。


今回の研修が、子どもたちの中央台東・中央台東第二児童クラブで過ごす時間のさらなる充実ににつながれば幸いです。


▼関連リンク
「サントリー・SCJ フクシマ ススム プロジェクト」サイト

対象都道府県 福島
タグ サントリー東北サンさんプロジェクト

ページの先頭へ

人気の記事

【東北エリア限定】サントリードリンクを買ってJCBギフトカードを当てよう!「東北の夏祭りを応援しよう!」キャンペーン♪

【東北エリア限定】サントリードリンクを買ってJCBギフトカードを当てよう!「東北の夏祭りを応援しよう!」キャンペーン♪

東北エリアの皆さんに、東北限定の「東北の夏祭りを応援しよう!」キャンペーンのお知らせです!東北6県の対象店舗で「伊右衛門」や「GREEN DA・KA・RA」など…

【イオングループ×サントリー】東北限定「ボス」を飲んで当てよう!キャンペーン!

【イオングループ×サントリー】東北限定「ボス」を飲んで当てよう!キャンペーン!

東北エリアの皆さんに東北限定のキャンペーンのお知らせです。期間中、東北のイオングループ対象店舗で「サントリー ボス」シリーズ商品を買ってご応募いただくと、抽選で…

あなたにおすすめの飲食店

    あなたにおすすめのレシピ

      関連情報
      おすすめのレシピ
      サントリー総合メールマガジン
      無料 おトク 登録はこちら
      サントリーEニュース
      キャンペーン、新商品情報などおトクな情報が満載!東北エリアの最新情報もお届けします。
      サントリー公式アカウント
      • facebook
      • twitter
      • Instagram
      • LINE
      関連情報
      もりもりあおもりプロジェクト

      RSSフィード

      記事を新しいウィンドウで開く
      スイッチ