• 東北エリア >
  • パラリンピアン・京谷選手が講師に!宮城県角田市で「第7回 アスリート・ビジット」を実施しました

お知らせ

掲載日:2015/04/03|宮城

パラリンピアン・京谷選手が講師に!宮城県角田市で「第7回 アスリート・ビジット」を実施しました


チャレンジド・スポーツ(障がい者スポーツ)のアスリートが被災地の学校を訪問し、講演や競技体験会などを行う「アスリート・ビジット」。その第7回を、3月16日に宮城県角田市で実施しました。
車椅子バスケットチーム「ラッセル岩手」のメンバーやパラリンピック4大会出場の京谷和幸選手と一緒に、車椅子バスケットボールの魅力を体感していただきました!



東日本大震災復興支援「サントリー東北サンさんプロジェクト」の一環として行っている、「アスリート・ビジット」。角田市立角田中学校では、1年生138名を対象に出張授業を行いました。地元の強豪車椅子バスケットボールチーム「宮城マックス」の選手ら9名のほか、パラリンピック4大会出場の京谷和幸選手が講師として参加しました。



冒頭のトークセッションでは、元Jリーガーで事故によって車椅子バスケに転身した京谷選手から、挫折を乗り越えたご自身の経験をお話いただきました。「夢を持って今出来ることに全力でチャレンジすること」や「決して諦めないこと」の大切さを生徒の皆さんは感じていたようです。


その後、体験会をスタート。
選手からアドバイスを受けて、車椅子に乗った生徒の皆さんは、最初は慣れない操作に戸惑いながらも、徐々にシュートなどに挑戦していました。



京谷選手や宮城マックスの選手とともに、試合を実施。車椅子バスケの大変さを感じつつも、楽しんでいる様子でした。



参加した生徒の皆さんからは、
「車椅子バスケの楽しさや迫力を実感しました」
「選手たちの話を聞いて、前向きに生きることの大切さを感じました」
などの多くの感想をいただきました。


今回のアスリート・ビジットが、角田中学校の皆さんの未来へのよい刺激となれば幸いです。次回のアスリート・ビジットは、4月22日に福島県いわき市で開催予定です。
今後もサントリーグループは、復興支援活動「サントリー東北サンさんプロジェクト」の活動を通じて、チャレンジド・スポーツ(障がい者スポーツ)支援を行っていきます。


▼関連リンク
「サントリー東日本大震災復興支援」サイト

対象都道府県 宮城
タグ サントリー東北サンさんプロジェクト

ページの先頭へ

人気の記事

【東北エリア限定】サントリードリンクを買ってJCBギフトカードを当てよう!「東北の夏祭りを応援しよう!」キャンペーン♪

【東北エリア限定】サントリードリンクを買ってJCBギフトカードを当てよう!「東北の夏祭りを応援しよう!」キャンペーン♪

東北エリアの皆さんに、東北限定の「東北の夏祭りを応援しよう!」キャンペーンのお知らせです!東北6県の対象店舗で「伊右衛門」や「GREEN DA・KA・RA」など…

【イオングループ×サントリー】東北限定「ボス」を飲んで当てよう!キャンペーン!

【イオングループ×サントリー】東北限定「ボス」を飲んで当てよう!キャンペーン!

東北エリアの皆さんに東北限定のキャンペーンのお知らせです。期間中、東北のイオングループ対象店舗で「サントリー ボス」シリーズ商品を買ってご応募いただくと、抽選で…

あなたにおすすめの飲食店

    あなたにおすすめのレシピ

      関連情報
      おすすめのレシピ
      サントリー総合メールマガジン
      無料 おトク 登録はこちら
      サントリーEニュース
      キャンペーン、新商品情報などおトクな情報が満載!東北エリアの最新情報もお届けします。
      サントリー公式アカウント
      • facebook
      • twitter
      • Instagram
      • LINE
      関連情報
      もりもりあおもりプロジェクト

      RSSフィード

      記事を新しいウィンドウで開く
      スイッチ